菅田将暉が28歳の意気込み語る、同年代・有村架純、神木隆之介、仲野太賀の印象も

菅田将暉が28歳の意気込み語る、同年代・有村架純、神木隆之介、仲野太賀の印象も

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/02/22

日本テレビ系で4月に始まる土曜ドラマ「コントが始まる」より、主演を務める菅田将暉のインタビューコメントが到着した。

No image

菅田将暉

すべての画像を見る(全2件)

No image

本作は売れないお笑いトリオ・マクベスと、彼らのファンになるファミレス店員、そしてその妹が織りなす青春群像劇。かつて思い描いたものとは違う“大失敗”な人生を歩む20代後半の若者たちが、失敗したからこそ遭遇できた未知の幸せが描かれる。

マクベスを演じる菅田、神木隆之介仲野太賀の3人と有村架純は同じ1993年生まれ。4人とも実年齢と同じ28歳の役を務める。菅田は有村への印象を「僕ら世代を代表するフロントマン。抜群の安定感があり、温もりのある方」と表現し、神木に対しては「ずっとテレビや映画で観ていた方であり、いつか会いたかった人、いつか一緒に芝居をしてみたかった人です」と共演への喜びをにじませる。

プライベートでも親交の深い仲野との共演には「ただの友人としての遊びじゃなく、いい関係性なんだなというところを見せたいなと思っています。僕は太賀という人のお芝居を間近で見て、役者業をちゃんとやりたいと思ったと言っても過言ではなく、一番最初にくらった俳優なので彼に負けず楽しめたらいいなと思います」と期待。同じく共演者で、1996年生まれの古川琴音に対しては「この中では最年少だけれども関係なく、僕らが疲弊した頃に古川さんの爽やかさに助けられるんだろうなと思います」と述べた。

2月21日に28歳になったばかりの菅田は「ここから家族、社会、自分の人生みたいなものを本気で考え出す時期なので、本当の意味で第2ステージの始まりの年なのかなと思います」と語り、本作のクランクインに向けて意気込んだ。

「コントが始まる」は毎週土曜22時からオンエア。「35歳の少女」の猪股隆一、「ボクと君」の金井紘が演出を担当し、「プロポーズ大作戦」「俺の話は長い」の金子茂樹がオリジナル脚本を手がける。

土曜ドラマ「コントが始まる」

日本テレビ系 2021年4月スタート 毎週土曜 22:00~

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加