人気女性声優にオタクが発狂! 声優が“高い服”を着ると叩かれるのはナゼ?

人気女性声優にオタクが発狂! 声優が“高い服”を着ると叩かれるのはナゼ?

  • まいじつ
  • 更新日:2021/05/04
No image

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

大人気アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』(TOKYO MXほか)のメジロマックイーン役をはじめ、さまざまな作品で活躍している声優・大西沙織。そんな彼女が〝高級スニーカー〟を履いている画像が発掘され、ファンをザワつかせている。

【関連】『行列』明石家さんまに“声優オタク”ブチギレ!「出しゃばってくんな」ほか

コトの発端は、あるファンが見つけた大西の画像。その画像で大西は、ハイブランド『GUCCI』が発売した、手書き風イチゴのイラストが描かれたスニーカーを履いていた。しかもこのスニーカーは、お値段12万円ほど。

声優オタクやアニメオタクは、この事実を受け入れられなかったようで、ネット上には、

《オタクから稼いだお金で》《人生舐めすぎやろ》《ブランドってすげえわ、どんな糞デザインでもグッチだってだけで良いものって認識されるんだろ》《ワイの人生なんやったんや》《このスニーカー12万円なの!? 普通のスニーカーどんだけ買えんのよ…》《かわいいスニーカー履いてるのかなと調べたらこのデザイン…。オレが描いても高く売れんじゃね?》

などと厳しい声があがっている。

確かに12万円のスニーカーは高級品かもしれないが、それだけ大西が仕事を頑張っている証。しかし声優ファンは彼女らに幻想を抱いており、どうしても自身と同じ生活水準であることを求めてしまうようだ。

女性声優の“ハイブランド品”はツッコまれがち!?

この傾向は特に女性声優のファンに見られ、ネット上では度々〝高級品狩り〟が起こっている。

「2017年ごろに、人気声優・竹達彩奈も〝衣装〟について、今回のような論争に巻き込まれていました。彼女が自身のツイッターへ衣装の写真をアップすると、すぐさまファンが特定。その衣装が3万円ほどだったようで、ネット上には《衣装用とはいえ洋服に3万円かけるって感覚がよくわからん》と叩かれていました。同じく人気声優の花澤香菜は、私服やお財布が高級ブランド『メゾン マルジェラ』だったことが話題に。花澤は〝私服がダサい〟とも言われていましたが、実はハイブランドや『Mame Kurogouchi』など、センスのよい服を多く着ています」(芸能ライター)

竹達の服が3万円でオタクが発狂している時には、《3万円の服ごときで騒いでるあたり、マジで彼女できたことないから、年相応の女の服の値段知らないんだろうなって感じで涙が出てしまった》という声も…。

アニメや声優に詳しいオタクたちが、ファッション知識を身につけないのはナゼなのだろうか。おそらく、オタクが作品にお金を落とすと、「俺たちが作品を支えている」と勘違いするからだろう。株主にでもなった気持ちで、作品出演者を自分のレベルまで格下げ。勝手に親近感を抱き、優越感に浸って溜飲を下げているのかもしれない。

何を着ていても彼女らの自由。ましてや自分の彼女でもない人物の服を否定するべきではない。それをとやかく言う前に、ファンは理想と現実のギャップを受け止めるべきだろう。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加