英王手ブックメーカーが優勝オッズを大幅修正 日本代表は開幕前251倍から101倍に急上昇

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/27

英ブックメーカー大手のウィリアムヒルが、W杯の優勝や1次リーグ突破オッズを修正した。第1戦でドイツを破った日本は評価が急上昇。優勝オッズは開幕前の251倍からメキシコ、エクアドルと並ぶ101倍となった。

1次リーグE組突破オッズは、2・5倍に急落したドイツを抜いて1・44倍。スペインの1・03倍に次ぐ2位番人気となった。日本―コスタリカ戦は日本勝利が1・44倍、コスタリカ勝利が8倍、引き分けが4・2倍とかなり日本優勢の下馬評となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加