12型の大画面で視認性抜群!前後方を同時に録画できるケンウッドのルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM4700」

12型の大画面で視認性抜群!前後方を同時に録画できるケンウッドのルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM4700」

  • @DIME
  • 更新日:2021/07/22
No image

ケンウッド「DRV-EM4700」

JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、前方・後方の同時撮影に対応するデジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM4700」を7月下旬に発売する。価格はオープン。市場推定価格は61,000円前後。

本製品は、リアカメラの映像をリアルタイムで液晶のルームミラーモニターに映し出すことができる、デジタルルームミラー型のドライブレコーダー。従来のルームミラーのように、ピラーなどの車体や車室内の荷物などの映り込みがないため、死角の少ない後方確認が可能となるのだ。

No image

デジタルルームミラーには、広い視野角を持つ高画質の大画面12型IPS液晶を採用。またタッチパネルを採用し、スライド操作による表示範囲の調整や、タッチ操作による前方・後方の画面の切り替えも可能だ。

ドライブレコーダー機能としては、フロント/リアカメラともに高感度CMOSセンサー「STARVISTM」を搭載し、夜間やトンネル内など暗いシーンでも明るく鮮明な映像で前後同時撮影・録画が可能。もちろん、フロント/リアカメラともにフルハイビジョン録画に対応する。

さらに、国内で多い右ハンドル車のドライバーと同じ目線で録画ができる「右側カメラ仕様スライド式フロントカメラ」を採用するほか、万が一の際にハンドルから手を放さずに録画を開始できる音声コマンド機能も搭載。車載電源ケーブル「CA-DR550」(別売)を使用すれば、最長24時間の長時間「駐車監視録画」にも対応する。

No image

フロントカメラのサイズは293×73×45mm、質量は457g (microSDHCカード含む)。後方リアカメラのサイズは47.8×38.0×26.0mm、質量は41g。

リアカメラ(ブラケット付)のほか、microSDカード(32GB、アダプター付き)、シガープラグコード(3.5m)、バックカメラ用ケーブル(8.0m)、GPSアンテナユニット(2.0m)、固定用バンド(短)×2、固定用バンド(長)×2、クリーナーを付属する。

製品情報
https://www.kenwood.com/jp/car/drive-recorders/products/drv-em4700/

構成/立原尚子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加