八角理事長「一杯飲んで」朝乃山に気分転換の勧め

八角理事長「一杯飲んで」朝乃山に気分転換の勧め

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/14
No image

隆の勝に敗れ、表情を曇らせ土俵から下りる朝乃山(撮影・河田真司)

<大相撲秋場所>◇2日目◇14日◇東京・両国国技館

大関2場所目で連敗スタートとなってしまった朝乃山(26=高砂)に、協会トップの八角理事長(57=元横綱北勝海)が“気分転換の勧め”を説いた。

平幕の隆の勝(25=千賀ノ浦)に防戦一方で土俵を割った朝乃山の一番を「勝ちたい気持ちが強すぎるのか、上体だけで右を差しに行こうとしていた。そこを、はね上げられて上ずって腰が浮いた。もっと足を動かして厳しく差しに行かないとだめだ。体全体で行った隆の勝との違いだ」と勝負のポイントを分析した。

その上で、朝乃山の心情をくみ取るように「両横綱が休場して(番付の)上には2人(大関)しかいないからプレッシャーもあるだろう。それだけ大変な地位ということ。精神的に試されている」と推察。3日目以降について「一杯飲んで気持ちを切り替えること。開き直ることではないかな」と気持ちの切り替えを勧めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加