21日の東京株式市場見通し=反発後はもみ合いか

21日の東京株式市場見通し=反発後はもみ合いか

  • モーニングスター
  • 更新日:2021/07/21
No image

予想レンジ:2万7500円-2万7800円(20日終値2万7388円16銭)

21日の東京株式は反発後、もみ合いか。日経平均株価はきのう19日に5日続落となり、終値ベースでの下げ幅は1300円を超えた。短期的な売られすぎ感や、現地20日の欧米株式が反発した動きもあり、買い先行となりそう。ただ、東京オリンピックの開催で、あす22日から24日まで4連休となることから、模様眺めムードが強まりそうで、買い一巡後は、伸び悩む場面も想定される。為替相場は、ドル・円が1ドル=109円台の後半(20日は109円62-63銭)、ユーロ・円が1ユーロ=129円台の半ば(同129円17-21銭)と、やや円安方向にある。20日のADR(米国預託証券)は円換算値で、コマツ<6301>、ソニーG<6758>、ファナック<6954>などが、20日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、20日の大阪取引所清算値比320円高の2万7730円だった。(高橋克己)

21日の主な経済指標・スケジュール【国内】・ 8:50 6月貿易統計・14:00 6月スーパー売上高・16:15 6月訪日外国人数・6月17、18日開催の日銀金融政策決定会合議事要旨・決算発表=野村不HD<3231>、オービック<4684>、OBC<4733>、東製鉄<5423>、日電産<6594>、ジャフコG<8595>・IPO(新規上場)=ランドネット<2991>(ジャスダック)【海外】(時間は日本時間)・米20年国債入札・決算発表=(欧州)ASMLホールディング、SAP(米国)J&J<JNJ>、コカ・コーラ<KO>、ノバルティス<NVS>、テキサス・インスツルメンツ<TXN>、ベライゾン・コミュニケーションズ<VZ>◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。(イメージ写真提供:123RF)

高橋 克己

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加