明日18日(日)の天気 秋晴れエリア拡大 関東は所々で雨が残る

明日18日(日)の天気 秋晴れエリア拡大 関東は所々で雨が残る

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2020/10/17
No image

2020/10/17 16:15 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は回復傾向もにわか雨に注意

・秋晴れの西日本は気温差大

・北日本は紅葉が映える青空

No image

予想天気図 18日(日)9時

18日(日)は各地に雨を降らせた前線が南に離れ、西日本、北日本を中心に秋晴れとなります。前線に近い関東は雲が広がり、にわか雨がありそうです。

関東は回復傾向もにわか雨に注意

関東では朝までに雨の止むところが多く、昼間は晴れ間の出るところもあります。ただ、前線に近い南部の沿岸を中心に、にわか雨の可能性がありますので、外出時は念のために折りたたみの傘などをご用意ください。昼間の気温は今日17日(土)に比べると高く、寒さは和らぎます。

秋晴れの西日本は気温差大

西日本の各地では朝から秋晴れとなり、日差しがたっぷりと届きます。雨で寒いくらいとなった今日17日(土)よりも気温は上がる見込みです。今日との気温差、そして朝と昼間の気温差が大きくなりますので、服装選びにご注意ください。

北日本は紅葉が映える青空

北日本では朝から青空が広がり、天気の崩れはありません。朝は空気が冷たくても昼間は気温が上がり、過ごしやすい陽気となります。紅葉が見頃の地域では、色づいた木々が青空に映えそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加