群馬がオンドレイ・バルヴィンをインジュアリーリストへ登録

群馬がオンドレイ・バルヴィンをインジュアリーリストへ登録

  • バスケットボールキング
  • 更新日:2021/11/25
No image

今季から群馬でプレーするバルヴィン[写真]=Getty Images

群馬クレインサンダーズは25日、オンドレイ・バルヴィンをインジュアリーリストへ登録したと発表した。クラブによると同選手は今月13日の琉球ゴールデンキングス戦で負傷し、右母趾MTP関節背側脱臼と診断されたという。

チェコ出身で現在29歳の同選手は、217センチ110キロのビッグマン。2009年にチェコでプロデビューし、その後ドイツやスペインなどのクラブを経て2021年に群馬へ入団した。今シーズンは13試合の出場で134得点(平均10.3得点)104リバウンド(同8.0リバウンド)を記録している。

また、チェコ代表としても活躍しており、2019年に中国で開催されたFIBAワールドカップへ出場したほか、今夏の東京オリンピックでは3試合に出場した。

群馬は現在6勝8敗で東地区7位。12月4・5日にアウェーで京都ハンナリーズと対戦する。

バスケットボールキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加