Aぇ! group、ドミノ&ラジコンチャレンジで一致団結「力合わせてできました」

Aぇ! group、ドミノ&ラジコンチャレンジで一致団結「力合わせてできました」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/02/22
No image

22日放送『なにわからAぇ! 風吹かせます!』に出演するAぇ!group (C)カンテレ

関西ジャニーズJr.のAぇ! groupが、22日放送の『なにわからAぇ! 風吹かせます!』(毎週月曜 深0:55※関西ローカル)に出演。今回は売れっ子アイドルとして今後多忙を極めるであろう彼らに“時間の有効活用“は必須、ということで『男たるもの2つ同時に『チャチャッと』達成したらんかい!』をテーマに正門良規、小島健、福本大晴の3人が『ドミノfeat.ラジコン』に挑戦する。こなすべきミッションは「ドミノでガードレールを設置」し、「完成したコースを3周30秒でゴールせよ!」という2つ。一致団結し、5時間の制限時間内のミッションクリアを目指す。

Aぇ!groupのTV出演歴

用意されたドミノは4000個。ドミノ未経験の3人はドミノ協会の中田さんからアドバイスをもらい並べ始めるが、わずか3個並べた時点で「うわー、果てしなっ!」と小島は早々に弱音をもらす。3人とも並べては倒すの繰り返し。正門にいたっては同じ所で3回連続でミスしてしまい、「帰るか?」(小島)「まっさん、あかんなぁ」(福本)と2人に叱られる始末。“集中力ゼロ男”こと小島も並べたドミノを倒しまくる。

さらに、「こういうのめっちゃ気になるねん」とドミノの赤色・青色の並び順に深くこだわる几帳面な福本に、小島が「時間かけるとこはそこちゃうやろ」と文句をつけ、深まる亀裂…。並べ始めて1時間、ついに飽きてしまった小島が「ラジコンの練習しとこかな」と逃げ出してしまう。

そんな紆余曲折ありつつもついにコース完成。小島が練習の成果を見せるかと思いきや、最初のコーナーを曲がる前にコースアウト&ドミノ倒壊。「しくじった…」と、うなだれる小島を見て、正門がドライバーを福本に交代しようと提案。正門&小島がドミノコースの修復にかかるが、どうしても集中できない。そんな2人のため、リフレッシュにとスタッフがインスタント焼きそばを用意。しかし、これがまさかの激辛焼きそば。辛いものが苦手な正門はみるみるうちに滝のような汗を出し、「元の状態に戻るまで待ってんねん」と戦線離脱。止むを得ず代打として投入されたのはまさかの人物で、新生“Aぇ! group”の誕生(!?)という予想外の展開も。

再び完成したコースではラジコンの操縦を福本が担当。しかしスタッフから達成できなかった場合に罰ゲームがあることを知らされると、動揺を隠せない。見事成功させ、過酷な罰ゲームを回避することはできたのか。また、今回の放送で2020年度の赤点罰ゲームロケに挑むメンバーが決定。超過酷ロケにチャレンジするのは一体誰なのか。

なお同番組は、放送終了後、無料動画配信サービス「GYAO!」にて、全国独占配信される。そのほか、番組連動のオリジナル動画『Aぇ! コスプレ名言塾』も放送終了後から「GYAO!」で無料配信。今回はAぇ! groupが“剣士”のコスプレに挑戦している。

■ロケ後インタビューコメント

小島「ドミノはすごい楽しかったです!でも正門さんが途中で消えてしまって…」
正門「あれは不可抗力やで、辛いのあかんもんオレ!風呂上がりみたいに汗かいてしまったから、色々お直しもあってですね…。でもドミノ楽しかったよ、またやりたいです」
福本「僕、“理系脳”なのでドミノ最高でした。きれいに赤青赤青って交互にしたい気持ちは2人には分かってもらわれへんかったけど」
小島「3人で力合わせてできましたよね。メンバーの組み合わせも良かった」
福本「Sくんならキレてたかもな(笑)」
正門「あー、確かに(笑)。大晴(福本)はラジコンの操作もすごかったわ」
福本「しばらく練習してたら、モノにできた感じあったもん」
小島「多少ケンカもしたけど、ええ感じで終われましたね」
福本「罰ゲーム用に用意してくださったおでんもすごいおいしかった(笑)。またやろう!」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加