「男としてダサくないですか?」家事は女がするもの!?時代錯誤な“モラハラ男”...→夫に論破され完全敗北!

「男としてダサくないですか?」家事は女がするもの!?時代錯誤な“モラハラ男”...→夫に論破され完全敗北!

  • lamire
  • 更新日:2022/11/25

「家事は女がするもの!」なんて、時代錯誤な考えをしている人っていますよね…。今回はそんなサイテー男が登場する漫画、「モラハラ夫の撃退方法」を紹介します!

『モラハラ夫の撃退方法』

夫・エンジの数々のモラハラに悩まされ、完全にやつれてしまったソラの友人・カスミ。エンジは「家事は女性がやるもの」などという古~い考え方をしており…共働きにもかかわらず、カスミを手伝おうとしないのです。そんなカスミの話を聞いて激怒したソラは、夫・コウジにエンジについて報告。コウジは家事を率先して行ってくれる素敵な旦那さんでした。その後、彼の発案でカスミ・エンジ夫婦を家に招くことに!

時代錯誤な友人夫を完全論破!

No image
No image

サイテー発言を繰り返すエンジを、コウジが完全論破!大人しかったはずのカスミも反旗を翻し、「実家に帰る」とバッサリ。見下していた妻に斬り捨てられ、驚愕の表情を浮かべるエンジ…。コウジの言葉が相当効いたのか、その後はエンジも家事を手伝うようになったようです。

モラハラ夫を一蹴したコウジに拍手!

半人前の自分を棚に上げ、嫁に完璧を求めるエンジと、自分も仕事をしながらも、積極的に家事に協力しているコウジ。理想的な夫婦の形について、改めて考えさせられるお話でした。

(lamile編集部)(イラスト/モナ・リザの戯言)本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

▶合わせて読みたい

友人が結婚して幸せの絶頂に見えたがその半年後…やつれて変わり果てた友人に会って驚愕。理由を聞くと…!?<モラハラ夫の撃退方法#1>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加