巨人平内プロの洗礼「反省点が収穫」3回5失点KO

巨人平内プロの洗礼「反省点が収穫」3回5失点KO

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

練習試合 ヤクルト対巨人 2回裏ヤクルト2死二塁、山田は左越え2点本塁打を放つ。投手平内(撮影・足立雅史)

<練習試合:ヤクルト5-10巨人>◇23日◇ANA BALLPARK浦添

巨人ドラフト1位の平内龍太投手(22=亜大)がプロの洗礼を浴びた。5回を投げる予定だったが3回7安打5失点、2本塁打を浴びて降板。「せめて5回までは投げないと先発の仕事にはならない」と悔やんだ。

2回2死二塁では、ヤクルト山田に抜けたスライダーを左翼席へ運ばれた。「超一流と呼ばれている人のレベルなんだと感じました。たくさん反省点が出たのが収穫」と開幕ローテ入りへの糧にする。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加