2022年こそ結婚したい!婚活を成功する人にあって、うまくいかない人にないもの

2022年こそ結婚したい!婚活を成功する人にあって、うまくいかない人にないもの

  • withonline
  • 更新日:2022/01/15

恋愛連載「本命オンナ養成塾」の指導者は、モテコンサル 勝倉千尋さん。「モテコンサルって何?」と思った方は、ぜひ、プロローグをご覧くださいね。自身の恋愛経験や冷静なマーケティング感覚を武器に、恋愛コンサルティングや恋愛マッチングサービスを手掛け、数々の男女を「幸せな恋愛」に導いてきた勝倉さんに、ビシバシと実践的なノウハウを教えていただきます。

プロローグ:「モテコンサル勝倉さん」って一体何者?

PROFILE:
モテコンサル 勝倉千尋

(株)三菱UFJ銀行を退職し独立。恋愛の悩みを解決する「モテコンサル」のほか、恋活マッチングサービスや結婚相談所など、恋愛・結婚の悩みを解決するサービスを展開。著作『狙った男を確実にしとめるオンナ・バリューの高めかた』等も好評発売中。

【第18講】 婚活を成功する人にあって、うまくいかない人にないものって?

(年が明けて少し時間が経ってしまいましたが)みなさま、あけましておめでとうございます! 去年はこちらの連載でも大変お世話になりました。2021年は「with onlineの連載を読んで、初めての彼氏ができました!」などの嬉しいおたよりも頂くようになり、少しでもみなさまのお力になれていると思うと、とてもハッピーです。今年も、女性が本命として愛されるためのヒントをお届けしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします❤︎さて、年も改まり、今年こそは結婚するぞ……!!など、目標を定めて意気込んでいる女性も多いのではないでしょうか。一方で、自分は何がしたいんだろう……恋愛?結婚?それとも仕事?と、あやふやで悩んでいる方もいらっしゃると思います。そこで、今日は新年にふさわしい、ちょっとした小噺をしたいと思います。

成功のために必要なのは〇〇

私は「ナレソメ予備校」という結婚相談所を運営しているのですが、ある同時期、2人の女性がご入会されました。お二人とも30代女性でバツイチ。アプリで婚活をしたはいいものの、ヤリモクに騙されて「もう体目的の男はこりごり!」と、ヤリモクのいない結婚相談所に入会を決めました。スペックやステータスのよく似たお二人ですが、あるものだけが違っていて、彼女たちの未来ははっきりと分かれました。A子さんは、「とにかく子どもが欲しい!」とのことで、相談所でガチ婚活をスタート。お見合いをバカスカこなし、男性たちとデートを重ねながら吟味をして、途中でフラれて落ち込んでも「時間がもったいない!」と秒速で立ち直り、意欲的に活動をしました。その結果、爆速でハイスペックなイケメン弁護士と真剣交際(婚約前提の関係)に進んでいて、婚約も間近というステータスです。一方でB子さんは、「親に入会を勧められたから」と相談所にご入会されました。アプリでのヤリモクには懲りたはずなのに、ついついログインしてしまう毎日。相談所の男性たちも悪くないんだけど、アプリに多い、いかにも女遊びをしてそうな、チャラくて体目当てっぽい男性に惹かれてしまう……。相談所でもお見合いはできて、仮交際(友達以上恋人未満の関係)には繋がります。でも、どうしてもチャラ男に意識が向いちゃって、相談所の真面目で誠実な男性を蔑ろにしてしまい、連絡不精・デート不精になってフラれることを繰り返しています。婚活は、今でもうまくいっていません……。

「正しいゴール」の有無が未来を決める

私は不思議でした。同時期に活動を始め、いろいろな面で本当に似ている2人が、なぜこんなに結果が違ってしまうのだろうと。そこで気づいたんです。A子さんにはあって、B子さんにはなかったもの。それは、「自分が本当に求めているゴール」です。A子さんには、「もうヤリモクで傷つきたくないし、子どもを産むにもタイムリミットがあるから早くしなければ」という、明確なゴールがありました。だから、婚活も精力的に行えたし、相手に真剣に向き合ってベストな結婚相手を見つけることができた。

でもB子さんが求めていたのは……きっと、婚活よりも恋活なのでしょう。親御さんに勧められて、「ヤリモクはいやだし、とりあえず相談所に入るか〜」と思ったものの、心の中では刺激的で性癖がビンビン反応するような、恋愛脳汁が出まくるような出会いを求めていた。つまり、彼女の求めていたものは結婚ではなく、「恋とセックス」だったのです。何が言いたいのかというと、「何がしたいかを明確にしないと、迷走するハメになる」ということ。婚活がしたいのに、アプリでヤリモクとばかり遭遇していたら時間の無駄です。でも刺激的な恋とセックスがしたいなら、むしろチャラ男が多いと言われるアプリの方が向いているでしょう。自分が何を求めているのか? を理解してはじめて、目的のために正しく有効な行動が取れます。逆に、自分の求めるものを理解していないと、トンチンカンなことをして迷走することになるかも。一年の計は元旦にあり、というとおり(過ぎてるけどw)、2022年、私が求めているゴールは何か?をちゃあんと考えると、有意義な一年になるんじゃないかな?と思います。ぜひこのタイミングで、ゆっくり考えてみてください♫ 何がしたいのか分からなくなった!という方は、私もご相談に乗れますので、ぜひ公式HPからコンサル(なんでも相談)をお申し込みしてみてくださいね。ハッピー&ラブに溢れる一年にしましょう♡

withonline

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加