ナポリ、リールからナイジェリア代表FWの獲得を発表。今季公式戦18ゴールを記録

ナポリ、リールからナイジェリア代表FWの獲得を発表。今季公式戦18ゴールを記録

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/08/01
No image

【写真:Getty Images】

セリエAのナポリが現地時間7月31日、リールから21歳のナイジェリア代表FWヴィクター・オシムヘンを獲得したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

ナポリがナイジェリア期待の若手FWの獲得に成功した。両クラブから契約年数などの詳細は明かされていない。

オシムヘンは2017年にドイツのヴォルフスブルクに加入。その後、2018年にベルギーのシャルルロワへレンタル移籍。2018/19シーズン終了後にシャルルロワが買い取りオプションを行使した。その後、オシムヘンは2019年8月にリールに完全移籍。今季は公式戦38試合に出場18得点6アシストを記録した。

年代別のナイジェリア代表にも選ばれているオシムヘン。2015年に行われたU-17ワールドカップにU-17ナイジェリア代表として出場。10得点を記録し、大会得点王に輝いている。2017年6月10日にはA代表デビューを果たした。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加