子どもを使ってパパの仕事を聞いてくる......?他人のことが気になりすぎるママ友には要注意

子どもを使ってパパの仕事を聞いてくる......?他人のことが気になりすぎるママ友には要注意

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/16
No image

よその家のことが何かと気になる人、いますよね。大人同士での会話なら答えたくない質問をうまくかわせても、子どもを使っていろいろと質問してくるようになると、お手上げです。

『新1年生の娘が、幼稚園時代のお友達に「お父さんって何のお仕事してるの?」って聞かれたらしい。お友達はお母さんから、「○○ちゃんのお父さん何のお仕事してるのか聞いてみて」って言われたんだって。子どもを通してそんなことを聞いてくるなんて、何かちょっと気分悪いなと思ってしまいました』

「えっ!? そんなことある?」と思う方もいるかもしれませんが、「あるある」との声も寄せられていて、驚きです!

なんで、他人の職業が気になるの?

「それ、絶対ママから聞いてって言われたよね?」と考えられる質問を子どもからされると驚いてしまいます。なんのために聞きたいんでしょうね。

『職業を聞いて、だいたいの給料を推測してマウントをとるためなんじゃない? 直接は聞きづらいから子どもを使って聞くんだよ』

『子どもを使ってくるあたり、裏がありそうで嫌だね。私ならなんか少し警戒しちゃう』

『旦那さんの職業なんて聞いてどうするんだろうね。聞いても、へぇって感じだよね』

『職業だけじゃなく、いろんなことを聞き出すのうまい人いるから気をつけなきゃ』

『そういうママの旦那は、たいていたいした仕事してない』

そんなこと、子どもが聞く?

子どもから質問されると、思わずギョッとしてしまいそうな内容も……。

『あるあるだよね。私はよくそれで年齢を聞かれた』

『うちは、「お母さん働いてるの?」って聞かれたことがあるらしい』

『うちは、子どもが友達に「自分の家なの?」って聞かれたらしい。賃貸か持ち家かを子どもが聞くなんてゾッとした』

『他人のことを知りたがる人っているよね。自分の家と比較して優劣を付けたいんだろうけど、仕事とか年齢とか子どもが聞くなんておかしいよ』

『子どもじゃなくて、直接聞いている人もいるけれど、仕事ってそんなに気になる?』

もし、子どもから家庭のことを質問されたら?

答えに迷う質問を子どものお友達からされると、無邪気なだけにどう返したらいいのか戸惑ってしまいそうですよね。そんなときは、どう対応したらいいのでしょうか。

『「世界の平和を守る仕事だよ」って答えとけばいいよ』

『うちは、そういうのを聞かれたら「下請け」って言っている』

『今度家庭内のことを質問されたら、同じことを質問返しするように言ったらいいよ』

『そういう人とは、距離をおいたほうがいい』

『そもそもうちは、言うと業務に支障をきたす職業だから別の仕事を答えるように言っている』

子どもを使ってよその家のことを聞き出すなんて、よほど他人に興味を持っているということですから、ある意味すごいですよね。親から頼まれて質問する子どもも、他人に遠慮なく職業や収入を聞くことが当たり前の感覚をもってしまいそうで心配です。もし聞かれる立場になった場合は、知られたくない内容はうまくごまかすといいかもしれません。

よその家のことで気になることがあっても、子どもを使って聞くという方法は、できるだけ使わないようにしたいですね。

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ イラスト・おぐまみ

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加