ペンギンが41歳で長寿ギネス記録を達成(デンマーク)

ペンギンが41歳で長寿ギネス記録を達成(デンマーク)

  • カラパイア
  • 更新日:2020/10/18
No image

image credit:twitter

成鳥でもよちよち歩くペンギンといえばかわいらしいイメージが先行しがちだが、デンマークで世界一ご長寿なペンギンが話題を呼んでいる。

このたびギネスに登録されたのは、デンマークの動物園で暮らすメスのジェンツーペンギン、オルド(Olde)さんで、その年齢は41歳。

ちなみに野生のジェンツーペンギンの平均寿命は長くて20年。その2倍以上を生きてもなお健在な彼女が世界最高齢のペンギンとして正式に認められたのだ。

【他の記事を見る】レッサーパンダは意外と長寿、猫とアルマジロの寿命は同じ。27の生き物たちの平均寿命

なんと41歳!ギネス認定された世界最高齢のペンギン

今月14日、デンマークのオーデンセ動物園にいるジェンツーペンギンOldeさんが世界最高齢のペンギンに認定された。

Female gentoo penguin Olde moved to Odense Zoo in Denmark back in 2003 and her name translates to 'great-granny' in Danish!

Keepers Sandie Munck and Mette Heikel are honoured to take care of the oldest living penguin in captivity 🐧 pic.twitter.com/IbhiWFzMRB
— GuinnessWorldRecords (@GWR)
October 14, 2020
from Twitter

メスのジェンツーペンギンのOldeは2003年にデンマークのオーデンセ動物園にやってきました。彼女の名前はデンマーク語で「曽祖母」を意味します。

飼育員のサンディ・ムンクとメッテ・ハイクは、飼育下で最も長生きのペンギンのお世話を光栄に思っています

過去最高は40歳。記録を塗り替えたOldeさん

ギネスによると、Oldeさんは今年10月4日の時点で41歳と141日であることが確認され、世界記録を更新したという。

No image

image credit:twitter

ジェンツーペンギンの寿命は15~20年で、飼育下でも30年といわれている。しかし彼女は他の仲間よりもずっと長生きしている。

なおかつての世界最高齢ペンギンは、アメリカコロラド州の動物園にいたテスという名のメスのケープペンギンで40歳で亡くなっている。ほかに42歳まで生きたオスのケープペンギンという説もあるが、ギネスは未確認だという。

他のペンギン同様、Oldeさんと飼育員のケアを誇りに

Oldeさんは1979年にスコットランドのエディンバラ動物園で孵化し、2003年からオーデンセ動物園に住んでいる。

No image

image credit:twitter

「飼育員は専門家なのでお気に入りなどはありません。ですがOldeは、動物を愛する飼育員の心の中の特別な位置を占めてると言っても過言ではありません」

こう述べるのはインタビューを受けた園長だ。

「Oldeがギネス認定されるまでの過程は園内でも話題になってます。私たちはすべてのペンギンたちと同様に彼女と彼女を担当する飼育員のケアを誇りに思っています」

No image

image credit:twitter

ペンギン界にもご長寿の家系的なものがあるかどうかは不明だが、飼育員の日ごろのお世話がOldeさんを支えてるのはいうまでもない。

しかし最高齢っていっても自力で歩いてるしやっぱ足腰大事かも。これからもどうか元気で長生きしてほしいものだ。

written by D/ edited by parumo

・あわせて読みたい→今度はオーストラリアで。同性愛ペンギンカップル、愛情深くダミーの卵ちゃんと育てられることを証明して本物の卵が与えられる

動画・画像が表示されていないときはこちらから

パルモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加