ディーン・フジオカと平山浩行が対峙 『パンドラの果実』S2ティザー映像&新場面写真公開

ディーン・フジオカと平山浩行が対峙 『パンドラの果実』S2ティザー映像&新場面写真公開

  • Real Sound
  • 更新日:2022/06/23
No image

Huluオリジナル『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』Season2(c)中村啓・光文社/HJ ホールディングス

日本テレビ系土曜ドラマ『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』の続編となるHuluオリジナル『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』Season2のティザー映像と新場面写真が公開された。

【写真】『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』Season2新場面写真

最愛の妻を亡くし、科学犯罪対策室を創設した警察官僚・小比類巻祐一をディーン・フジオカが演じるほか、小比類巻からの招聘を受け、「科学犯罪対策室」のアドバイザーとなり行動を共にする天才科学者・最上友紀子役で岸井ゆきの、小比類巻に捜査の手腕を見込まれて「科学犯罪対策室」に迎えられる、元・警視庁捜査一課刑事の長谷部勉役でユースケ・サンタマリアが出演している『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』。

6月25日の地上波最終話放送終了後から、動画配信サービスHuluで独占配信されるSeason2で科学犯罪対策室のメンバーが立ち向かうのは、「ゲノム編集」「クローン」「不老不死の科学」「人体凍結保存」など、最先端科学が巻き起こす“まったく新しい事件”。その裏で極秘裏に糸を引く多国籍テクノロジー企業「ライデングループ」×国家機密の極秘計画と、禁断の不老不死構想、新たな大敵となる「ライデングループ」の登場により、科学犯罪対策室は極限の戦いに身を投じていく。

公開されたティザー映像には、Season1からおなじみの科学犯罪対策室メンバーである小比類巻(ディーン・フジオカ)、最上(岸井ゆきの)、長谷部(ユースケ・サンタマリア)や、Season2から新人捜査官としてチームに加入する奥田玲音(吉本実憂)も登場。さらに、これまで小比類巻に貴重な極秘情報を多数提供し、Season2では国家レベルの腐敗に進退を懸けて本気で立ち上がる厚労省課長・三枝益生(佐藤隆太)、そしてまたも暗躍するSeason1最大の敵「ボディハッカージャパン」の代表カール・カーン(安藤政信)の姿も。

また、場面写真には強敵「ライデングループ」シニアマネージャー・沢田(平山浩行)と対峙する小比類巻をとらえたショットなども収められている。

(リアルサウンド編集部)

リアルサウンド映画部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加