King & Prince永瀬廉&新木優子が初受賞「ベストジーニスト2021」発表

King & Prince永瀬廉&新木優子が初受賞「ベストジーニスト2021」発表

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/11/25

【モデルプレス=2021/11/25】King & Prince永瀬廉と女優の新木優子が「第38回ベストジーニスト2021」の『一般選出部門』に選ばれ、25日に都内で行われた授賞式に出席した。

No image

(写真 : 永瀬廉、新木優子(C)モデルプレス)

【写真】King & Prince永瀬廉「ベストジーニスト」殿堂入り目指す「顔は殿堂入りさせてもらえたので…」

◆永瀬廉&新木優子「ベストジーニスト賞」初受賞

ロールアップしたデニムパンツに、ミリタリーコートと合わせたコーディネートで登場した永瀬は「素晴らしい賞をいただけて本当に嬉しいです」と笑顔をみせ、「デニム好きの僕は人生の中で1番嬉しい瞬間でした」と初受賞を喜んだ。

さらに「ベストジーニスト賞は僕がデビューする前の高校生から、いつかは取らせてもらえたらと言っていた賞なので、何年後しかの夢が叶って、幸せな気持ちでいっぱいです」と心境を語った。

美ウエストをちら見せした白トップスに、ワイドタイプのデニムパンツスタイルで登場した新木は「素晴らしい賞をいただけて本当に本当に嬉しいです」とニッコリ。「本当にデニムが大好きだったので、ベストジーニスト賞は憧れの賞でしたし、今回取ることができて、しかも一般の方から選出いただいているということで、一票一票入れていただけて本当に嬉しいです」と永瀬と同じく初めて受賞した喜びの心境を明かした。

◆「ベストジーニスト」とは

“最もジーンズが似合う有名人”を決定する「ベストジーニスト」は、『一般選出部門』『協議会選出部門』『次世代部門』の3つの部門があり、各部門ごとに、毎年選出・表彰される。

今年度より新たに事前ノミネート形式の投票方法を導入した『一般選出部門』では、男性は永瀬、女性は新木が選ばれた。また『協議会選出部門』では、東野幸治、林原めぐみ、堀米雄斗が選出され、授賞式に東野と林原も出席した(※堀米は映像出演)。なお、ノミネート者である松本潤は辞退の申し出があり、今回は対象外となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加