「うっかりポケットに入れたまま、店を出てしまった」ジュース1本を万引き...防犯カメラ見ていた店員気づき、18歳の男を逮捕

「うっかりポケットに入れたまま、店を出てしまった」ジュース1本を万引き...防犯カメラ見ていた店員気づき、18歳の男を逮捕

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/07/06
No image

22日午後、札幌市北区のコンビニエンスストアで、ジュース1本を盗んだとして、18歳の男が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、札幌市中央区の18歳の自称・アルバイト従業員の男です。
この男は22日午後4時ごろ、札幌市北区のコンビニエンスストアで、ミルクメロンジュース1本(販売価格258円)を盗んだ疑いが持たれています。
警察によりますと、防犯カメラを見ていた店員が、ジュースを手にした男の不審な様子に気づき、そのままレジを通らずに店外に出たので、捕まえて通報しました。
取り調べに対して18歳の自称・アルバイト従業員の男は「うっかりポケットに入れたまま、店を出てしまった」などと話しているということです。
警察は、男の余罪についても調べをすすめています。

6月23日(木)午前8時34分配信

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加