札幌10戦ぶり白星「内容が結果に追いついた」監督

札幌10戦ぶり白星「内容が結果に追いついた」監督

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/16
No image

鳥栖対札幌 前半の飲水タイムに指示を出す札幌ぺトロビッチ監督(撮影・菊川光一)

<明治安田生命J1:鳥栖0-2札幌>◇第12節◇16日◇駅スタ

北海道コンサドーレ札幌が2発で快勝して7月26日横浜F・マリノス戦以来10戦ぶりの白星をつかんだ。

後半16分にMF駒井のミドルで先制すると、5分後にはFWロペスが追加点。9戦連続未勝利(2分け7敗)となった前節浦和レッズ戦後に自身の進退について言及するほど責任を感じていたペトロビッチ監督は「非常にプレッシャーがある中で最後まで落ち着いて選手たちはプレーしてくれた。自分たちの内容が結果に追いついたゲームだった」と喜んだ。

〇…後半16分に先制ゴールを挙げたMF駒井 やっと長いトンネルを抜けれてほっとしている。個人的にもお世話になっている監督なので、何とか早く勝たせてあげたかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加