ロシア、金融やITなど重要産業で招集免除=国防省

ロシア、金融やITなど重要産業で招集免除=国防省

  • ロイター
  • 更新日:2022/09/23

[23日 ロイター] - ロシア国防省は23日、ウクライナ侵攻を巡りプーチン大統領が21日に署名した部分動員令について一部の銀行員やIT専門家のほか、報道関係者らの招集を免除すると発表した。

No image

ロシア国防省は23日、ウクライナ侵攻を巡りプーチン大統領が21日に署名した部分動員令について一部の銀行員やIT専門家のほか、報道関係者らの招集を免除すると発表した。 写真は21日、ロシア第2の都市サンクトペテルブルク市内で撮影(2022年 ロイター/Anton Vaganov)

国防省は「特定のハイテク産業や金融システムの稼働を保証する」ため、重要産業で働く人の招集を免除すると表明。IT、電気通信、金融のほか、「システム上重要な」報道機関などが対象となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加