EXIT兼近、“脱マスク”の動きに「頑なにならないで緩く、柔軟に」

EXIT兼近、“脱マスク”の動きに「頑なにならないで緩く、柔軟に」

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2022/05/14

お笑いコンビ・EXITの兼近大樹(31歳)が、5月12日に放送されたニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA)に出演。“脱マスク”の動きにコメントした。

No image

番組はこの日、政府や東京都医師会が「人との距離が十分に取ることができれば、屋外でのマスク着用は必ずしも必要ではない」などと言及している話題をピックアップ。兼近は「『絶対にマスクしろよ!』という漫才をしていたので、マスク着用が緩和されていくと恥ずかしい(笑)。今は『この対策が正しい』とされることが変化していく状況。流行当初に『屋外だったらマスクはしなくても良いですよ』と言っていた医師を急にテレビで見なくなった。そういう人たちに『あの時は、ごめんなさい』と言えるように、みんながちょっとずつ変わっていくことは大事だと思っていて、頑なにならないで緩く、柔軟に考えていくことが重要だと改めて感じた。だから『“マスクを着用して”と言っていただろ!』と揉めないでほしい」とコメントした。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加