広島 野村が今季ワースト8失点KO 五回途中、99球で降板

広島 野村が今季ワースト8失点KO 五回途中、99球で降板

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/13
No image

5回、中村晃(左)に勝ち越しの2点適時打を打たれ、ベースカバーに走る野村(撮影・立川洋一郎)

「ソフトバンク-広島」(9日、ペイペイドーム)

広島の野村祐輔投手が4回2/37安打8失点でKOされた。8失点は今季ワースト。

3-3五回だ。先頭・三森の左前打から2死満塁とされると、中村晃に右前へ2点適時打。甲斐へ四球を与え、再び2死満塁となった場面で佐々岡監督がベンチを立った。球数は99球だった。

その後は交代した菊池保が押し出し四球。松田の中前2点打で、この回5失点した。

野村は二回、中村晃に先制打を浴びると、三回は柳田に右越え2ランを被弾した。

ここまで7試合に登板し未勝利。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加