【え...】4才の女の子の親心をエグる発言にツイッター騒然 - 「笑った」「きらきらしたおめめでごっそりと」の声

【え...】4才の女の子の親心をエグる発言にツイッター騒然 - 「笑った」「きらきらしたおめめでごっそりと」の声

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/09/16
No image

小さい子どもの口から出る思わぬ大人びた言葉に驚かされること、ありますよね。ある4才の女の子の発言がツイッターで話題となっています。

【爆笑】「ちょっとどいてね」に対する1才児の返しが完全におじさん - あるあるエピソードも多数集まる

デザイナーのおやまさん(@oyamaoyadayo)が投稿した、ある日の夕食後のできごとです。

幸せじゃない…(@oyamaoyadayoより引用)

4才児の口から出た「幸せじゃない」という強すぎる言葉に、心をエグられたおやまさんご夫婦でした。

このツイートを見た人からは、「笑いましたww実際言われたら、心の状態によっては深く傷つきそうです…ww」「お母さんやお父さんはいつも自分の幸せを願っているんだってことが分かってるんですね」「とってもきらきらしたおめめでごっそり親の心えぐってくる長女ちゃんの言葉のチョイスに思わず笑ってしまいました」「自分の実現したいことを行動力を持って実現させようとしているんですね…」などの声が寄せられていました。

おやまさんに話を聞くと、娘さんは普段は「頑張り屋さんで、めちゃくちゃ明るくて面白い子」なのだそう。甘いものについては、「とくにゼリーとグミが好きで、無限に食べ続けられるほどに好きだと思うので、量は制限してます」とのことでした。

「幸せじゃない」という言葉については、「前々から『幸せ~』という言葉を使うことはあったのですが、『幸せじゃない……』と言ったのを聞いたのはこの時が初めてです。どこで覚えたのか謎です」とおやまさん。

今回のツイートが話題になっていることについては、「なぜ話題になってるのかわからないのですが、楽しんで読んでもらえていたらいいなと思います」と話していました。

幸せじゃない… pic.twitter.com/1TsPymvWYH— おやま (@oyamaoyadayo) September 14, 2020

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加