矢田亜希子、自宅は「毎日靴下が脱いだ所にポトッ、ポトッ」

矢田亜希子、自宅は「毎日靴下が脱いだ所にポトッ、ポトッ」

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/04/07

女優の矢田亜希子(42歳)が、4月7日に放送されたバラエティ番組「ラヴィット!」(TBS系)に出演。自宅は、脱いだ靴下が“置き去り”にされていると明かした。

No image

その他の大きな画像はこちら

この日、アンタッチャブル・柴田英嗣(45歳)とのロケ企画の中で、前回のロケのときに柴田のイメージが「すごく違う」と感じたという矢田。柴田と一緒に仕事をして「めっちゃ女子じゃん」というイメージになったそうで、柴田は「めっちゃ女子ですよ、僕は」と認め、「B型なんですけど、部屋にホコリひとつ落ちてない。マジで。きょうもそうだけど、朝、お掃除して(ロケに)来てる」と、かなりマメな性格だと語る。

一方、矢田は「私は片付けとか得意ではないかも」と告白。具体的には「毎日、靴下が脱いだところにポトッ、ポトッて。自由でいいじゃないですか(笑)。脱いだところでいいや、みたいな」と、自宅は靴下が転がっているそうだ。そんな矢田に対し、「イメージにないんだけど。イメージがないのよ」と戸惑う柴田。矢田は「なんか、すぐ脱ぎたくないですか? 靴下。『あー!脱ぎたい!』って思って、玄関に置き去りにしちゃったりとか」と理由を説明したが、柴田は「あー、オレはそれはない」と全く共感できないといった様子だった。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加