指原莉乃プロデュース=LOVEと≠ME、初の合同冠番組がスタート

指原莉乃プロデュース=LOVEと≠ME、初の合同冠番組がスタート

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/04/08
No image

タレントの指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ、=LOVE(イコールラブ)と≠ME(ノットイコールミー)が出演する初の合同冠番組『イコノイ、どーですか?』が、TBSで19日よりスタートする(毎週月曜25:58~26:28)。

≠ME、メジャーデビュー作発売決定 指原莉乃「良い曲ばかり書けてる」

番組は、=LOVE(通称イコラブ)と≠ME(通称ノイミー)、2組を合わせた通称「イコノイ」が所属する架空の芸能事務所という設定。指原莉乃が社長を務め、社長のもとで売り込みを担当するのは『キングオブコント2020』『M-1グランプリ2020』のファイナリスト・ニューヨーク。イコノイメンバーは、個性と長所を見出すために様々な企画に挑戦する。そして、その中で見つけられた個性・魅力を、芸能関係者やまだファンでない視聴者に向けて様々な角度から売り込んでいくバラエティ番組だ。

さらに、番組には毎回歌唱ブロックも。彼女たちの魅力の一つと言えるステージパフォーマンスを、=LOVE と≠ME が隔週で1曲ずつ披露する。

初回の4月19日と4月26日の放送では、社長に扮する指原莉乃がスタジオに登場。イコノイメンバーはフリップに自分のアピールポイントを書き、指名されたメンバーはステージでアピールポイントである特技を披露する。ただし、指原とニューヨークの3人の内1人でも「見ていられない!」という札を挙げたら、その瞬間にアピールは強制終了。一同が感心する特技から、放送事故レベルのアピールまで、早速メンバーの個性が発揮される。しかし早くも出禁になるメンバーが!? スタジオは終始笑いに包まれ、指原は涙目になるほど。果たしてイコノイメンバーはどんなアピールを繰り広げるのか。そして、ニューヨークはどんな路線でイコノイを売り出していくのか。

さらに、CS放送のTBSチャンネル1では、地上波未放送のオリジナルコーナーなどを追加した特別版の放送が決定。こちらは4月24日23時30分スタート。

2組は、指原莉乃による新しいアイドルProject、代々木アニメーション学院による「声優教育」を施した新しい「声優アイドル」。2017年4月29日に「=LOVE(イコールラブ)」、2019年2月24日に姉妹グループ「≠ME(ノットイコールミー)」が発足。「=LOVE」という名前には、「アイドルとはファンに愛されなければいけない。そしてアイドルという仕事も自分が愛さなければいけない」、「≠ME」という名前には、「今までとは違う自分をみんなに経験してほしい」という想いが詰まっている。

(C)TBS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加