【2022年冬ドラマ】秋元康初のイケメンだらけの学園ドラマ! 「もしも、イケメンだけの高校があったら」が本日15日(土)スタート~「ドラゴン桜」で一躍注目された細田佳央太主演。まさに令和の“イケメン大図鑑”

【2022年冬ドラマ】秋元康初のイケメンだらけの学園ドラマ! 「もしも、イケメンだけの高校があったら」が本日15日(土)スタート~「ドラゴン桜」で一躍注目された細田佳央太主演。まさに令和の“イケメン大図鑑”

  • ネタとぴ
  • 更新日:2022/01/15

2022年冬ドラマをリストアップして掲載しましたが、2022年1月15日(金)23時からは秋元康氏にとって初となる「イケメン」だらけの学園ドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」がスタートします。

【土曜】 2022年1月15日
23:00~ 「もしも、イケメンだけの高校があったら」/テレビ朝日
企画・原作:秋元康/脚本:服部隆、遠山絵梨香、ほか/出演:細田佳央太、宮世琉弥、藤原大祐、遠藤さくら、水沢林太郎、内藤秀一郎、藤枝喜輝、皆川猿時、齊藤なぎさ、長谷川百々花、秋山菜津子、速水もこみち

No image

1月15日23時にスタートする「もしも、イケメンだけの高校があったら」公式サイトより

イケメン×秋元康! 総勢30名を超えるイケメン学園ドラマ。普通の高校生が迷い込んだのは、イケメン強豪校。全国制覇を目指して、笑って泣ける!? 前代未聞のイケメンだらけの青春コメディ。次世代を担うフレッシュな俳優が大集結で、まさに令和の“イケメン大図鑑”。

個性豊かなイケメン高校生たちが、「全国選抜高等学校イケメン大会」という1つの大きな目標に向かって競い合いながら突き進む姿を描くオリジナルコメディー作品。笑って泣ける熱き群像劇を通じて秋元は、趣味・趣向の多様性が広がる令和の時代における、真の<イケメン>とは何か? <かっこよさ>とは何か? その本質に迫ります!

物語の舞台となる私立美南学園は、進学校でもなくスポーツ強豪校でもない…。一見どこにでもある普通の高校。ただ一つ違うのは、生徒のイケメン率が異常に高い学校だということ。伝統的にイケメンが多く集うこの謎多き学園の目指すところはただ1つ、全国選抜高等学校イケメン大会、通称「選抜イケメン大会」での全国制覇なのです。

かつてはその大会で上位の常連校という輝かしい時代もありましたが、近年は負け続きゆえ、学園はより一層熱い思いで全国制覇を目指します。そんな悲願を掲げる美南学園にひょんなことから奇跡的に入学した平凡な高校生が、イケメンばかりの環境に最初は戸惑いながらも自分を奮い立たせ、持ち前の人間性や他の生徒には思いもよらないような独創的なアイデアで、「選抜イケメン大会」の代表メンバーを目指していくことに。

イケメンに囲まれて学園生活を送ることになる主人公・池田龍馬を演じるのは、「ドラゴン桜」(2021年)の発達障害を抱えながら東大合格を目指す難役で、一躍注目を集めた細田佳央太さん。2019年には石井裕也監督の映画「町田くんの世界」で1000人を超える応募者の中から抜擢されて主演を務め、「第62回ブルーリボン賞 新人賞」など数々の賞にノミネートされたほか、「おおさかシネマフェスティバル2020 新人男優賞」や「第29回日本映画批評家大賞 新人男優賞」を受賞。他にも「花束みたいな恋をした」、「子供はわかってあげない」(共に2021年)などの映画や「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」(2021年)などのドラマに出演し、作品ごとに全く違う印象の役を演じ、その高い演技力で今最も注目される若手俳優です。

龍馬の同級生となるイケメンキャラクターには、ネクストブレイク必至の若手俳優が大集結。大企業のひとり息子、御曹司にして学園で圧倒的イケメンの柳一星役には宮世琉弥さん。学内一の情報通で主人公の相棒となるイケメン・若林拓実役は藤原大祐さん。また、剣道ひと筋で誰に対しても礼儀正しい神宮源二郎役には水沢林太郎さん。ナルシストおバカイケメン・一ノ瀬塁役には内藤秀一郎さん。そして、地方から越境して美南学園に入学してきた熱きイケメン・宇治原修役には藤枝喜輝さん。総勢30名を超えるイケメンが出演し、放送中、どこを切り取っても360度イケメンだらけです。

古川 敦

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加