バルセロナ、クラブ名“電撃変更”ヘタフェ戦に向けた招集メンバー発表

バルセロナ、クラブ名“電撃変更”ヘタフェ戦に向けた招集メンバー発表

  • ゲキサカ
  • 更新日:2020/10/18
No image

バルセロナは16日、敵地で17日に開催されるラ・リーガ第6節ヘタフェ戦に向けた招集メンバー23名をクラブ公式サイトで発表した。

国際Aマッチウイークによる中断からの再開初戦となる今節は、出場停止明けのDFクレマン・ラングレ、怪我を完治させたDFジュニオール・フィルポが戦列復帰。GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲン、DFジョルディ・アルバ、DFサムエル・ウムティティが引き続き負傷欠場となっている。

ロナルド・クーマン監督率いるバルセロナは、初陣からの3試合で2勝1分(勝ち点7)。消化試合が少ない中で暫定5位につけている。

一方、4試合を消化したヘタフェは2勝1分1敗(勝ち点7)で暫定7位。なお、今回のバルセロナ戦限定で、クラブ名を「ヘタフェ(Getafe)」から「フェ(Fe)」に変更することが発表されている。スペイン語で「Fe」は信仰を意味し、現在の世界情勢の中で信仰心を失わないようメッセージを発信するためだという。

以下、バルセロナの招集メンバー

▽GK

ネト

イニャキ・ペーニャ

アルナウ・テナス

▽DF

セルジーニョ・デスト

ジェラール・ピケ

ロナルド・アラウホ

クレマン・ラングレ

セルジ・ロベルト

ジュニオール・フィルポ

オスカル・ミンゲサ

▽MF

セルヒオ・ブスケツ

カルレス・アレニャ

ミラレム・ピャニッチ

リカルド・プーチ

コウチーニョ

ペドリ

フレンキー・デ・ヨング

▽FW

アントワーヌ・グリエーズマン

マーティン・ブレイスウェイト

リオネル・メッシ

ウスマン・デンベレ

フランシスコ・トリンコン

アンス・ファティ

●ラ・リーガ2020-21特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加