エンゼルス大谷翔平 2日の試合の一ゴロ失策→三塁打に訂正 打率・300ちょうどに

エンゼルス大谷翔平 2日の試合の一ゴロ失策→三塁打に訂正 打率・300ちょうどに

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/04/08

大リーグ機構(MLB)は6日(日本時間7日)、エンゼルスの大谷が2日のホワイトソックス戦の記録した、初回の第1打席の一ゴロ失策を三塁打に変更した。

No image

エンゼルスの大谷(AP)

6日終了時の打率は・250から3割ちょうどに。10割(1・000)を超えれば超一流とされる強打者の指標「OPS(出塁率+長打率)」は、1・033まで上昇した。

大谷は4日のホ軍戦での「リアル二刀流」での出場を含め、開幕から6戦連続で出場している。7日(同8日)は試合がなく、8日(同9日)に敵地でブルージェイズと戦う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加