これがMEGAPANだ!難波章浩、尾崎世界観、フォーリミGENらアーティストを影で支える鍼灸師

これがMEGAPANだ!難波章浩、尾崎世界観、フォーリミGENらアーティストを影で支える鍼灸師

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2020/09/14

難波章浩(Hi-STANDARDNAMBA69)、尾崎世界観(クリープハイプ)、GEN(04 Limited Sazabys)、猪狩秀平(HEY-SMITH)、MAH(SiM)、田邊駿一(BLUE ENCOUNT)、ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)が登場する書籍「THIS IS MEGAPAN」が10月21日に発売される。

No image

「THIS IS MEGAPAN」表紙

すべての画像を見る(全2件)

「THIS IS MEGAPAN」は数々のアーティストのツアーへ帯同し、野外フェスなどのバックヤードではおなじみとなっているアーティスト専門の鍼灸師・MEGAPANをフィーチャーした書籍。本作にはMEGAPANの活動の歴史や、彼と難波ら7組との対談や座談会の模様が80ページにわたって掲載される。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加