シャープ、冷蔵庫の在庫がスマホで確認できる最新ツールに 「これは便利」と話題

シャープ、冷蔵庫の在庫がスマホで確認できる最新ツールに 「これは便利」と話題

  • fumumu
  • 更新日:2022/08/06
No image

5日、大手家電メーカー・シャープの公式ツイッターが冷蔵庫の在庫をスマホで確認できる「冷蔵庫透視ツール」を発表。

最新のハイテクツールに注目が集まっています。

【画像】シャープが発表した「ストックアシスト」

■冷蔵庫透視ツール『ストックアシスト』を発表

シャープ公式ツイッターは、9月29日までの先行モニター販売価格で、冷蔵庫透視ツール『ストックアシスト』を紹介。

この機能は、専用の「コースター」か「トレー」を購入し、スマホに専用のアプリを入れることで、冷蔵庫に保管している卵の残数や牛乳の残りなどを外出先からスマホで簡単に確認することができるといいます。

また、冷蔵庫が対応機種でない場合も、専用の「ゲートウェイ」を購入することで、どのメーカーの冷蔵庫でも対応可能になるとのこと。

関連記事:シャープ公式、自社画像にツッコミ 「98円でキャベツが買えるかっ!」

■購入時期が異なる卵も見分けることが可能

同社の解説ページでは、「残量や最後の1本を知りたい」場合は「コースタータイプ」、「残りの数が知りたい」場合は「トレータイプ」を推奨しています。

また、この機能を使うことで、卵は残数だけでなく、センサー検知で経過日数なども確認することができ、購入時期が異なる卵も見分けるとのこと。

さらに、「有無検知」や「重量検知」によって、冷えたビールのラスイチの有無や、中身が見えないパック飲料の残量も、パックを持ち上げなくても確認することができるという有能ぶり。これは嬉しい…!

■調味料のダブり、買い忘れも防げる

便利な機能はこれだけではありません。

同社アカウントが投稿したアプリのイメージ画像には、調味料の在庫状況が簡単に把握できる「アイコン表示」や、そのほかに家族同士で購入意思をシェアできる「買い物ボタン」などが紹介されています。

また、在庫が減ったときや補充されたとき、買い物ボタンが押されたときなどにお知らせが来る「通知」機能も搭載。

■「めっちゃほしい」と早くも話題

同社アカウントの投稿には、先行モニター販売価格として発表されたにも関わらず、「買います。お金を払わせてください」「ほしいな」「これは便利かも」「めっちゃほしい」といったコメントが集まるなど、早くも話題となっています。

「疲れて帰ってきたのに、冷えたビールが1本もない…」「買い物に来たはいいけど、冷蔵庫に牛乳あったっけ? あとどれくらいだろう?」といったプチストレスから解放される日も近いかもしれません。

数量限定の先行モニターは、完売次第終了だそう。興味のある方はぜひチェックしてみては?

冷蔵庫のドアを開けることなく卵やビール、牛乳の残りをスマホでチェックできる、無駄にハイテクなツールを作りました。冷蔵庫をWiFi化するゲートウェイも付属するので、どのメーカーの冷蔵庫でもOKです。やったー pic.twitter.com/Cn2KltDkJw
— SHARP シャープ株式会社 (@SHARP_JP)
August 5, 2022
from Twitter

・合わせて読みたい→『赤坂女子ものがたり』 第61話:いつだって冷蔵庫がいっぱいなワケ

(文/fumumu編集部・kuro

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加