今田美桜が『bis』カバーに約1年ぶりに登場!変幻自在の美しさをつくる最新メイクのプロセスを公開、プライベートに迫るインタビューも

今田美桜が『bis』カバーに約1年ぶりに登場!変幻自在の美しさをつくる最新メイクのプロセスを公開、プライベートに迫るインタビューも

  • music.jp
  • 更新日:2021/11/26
No image

今田美桜さんがbisカバーに約1年ぶりに登場! フレッシュな透明感を放つbis1月号の表紙を解禁!彼女の変幻自在の美しさをつくる、最新メイクのプロセスを公開! 『bis』1月号 12月1日発売 (1)

「Reborn/夢の続きをいつまでも」

『bis』1月号(12月1日発売)のカバーを今田美桜が飾る。今号のテーマ"Reborn"のもと、自由自在の美しさを作るメイクアップにフィーチャー。今回は、3パターンのメイクを披露し、使用アイテムとプロセスを公開。透明感溢れる最新ファッションを6LOOK披露。撮影について「今回も『bis』のキュートな世界観が全開の撮影でしたね! コロナ禍以降、レストランに行くなど外に出る機会がほぼなくなってしまったので、実は普段はスウェットやTシャツばかり着て過ごしているんです……。でも、今回着させていただいた衣装のように、おしゃれをすると、気分が上がりますよね」と語った。テーマに沿い、生まれ変わったら何になりたいかや日々の疲れをリセットするリフレッシュ方法から、今年の振り返りなどプライベートに迫るインタビューなど盛りだくさんな10Pをチェックして。
また、この撮影の舞台裏動画を11月30日21時に「bis Channel」にて公開。いつもは見ることができない今田美桜さんの撮影風景とメッセージをお見逃しなく!

bis Channelhttps://www.youtube.com/channel/UC03MdgLiv5djOqUsv9QwEGw
biswebhttps://bisweb.jp/

雑誌 『bis』とは

2017年10月に隔月刊誌(偶数月の1日発売)として光文社より創刊、同時にbiswebを開設。創刊号の表紙は、二階堂ふみ。ガーリーな心を持ち続ける人のためのファッションカルチャーマガジンとして、「甘すぎない可愛さ」を雑誌とweb、Instagram、Twitter、YouTubeで発信。コアターゲットは、自分らしさを大事にする女性。独創的でアートな誌面も評判。人気の女優やアイドルも多数モデルとして登場している。

【『bis』2022年1月号詳細】
発売:光文社
発売日:2021年12月1日(水)
特別定価:730円(税込み)
※通常版、増刊ともに発売日・定価は同じです

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加