松本隆トリビュートに池田エライザ、GLIM SPANKY、Daoko、三浦大知、宮本浩次が参加

松本隆トリビュートに池田エライザ、GLIM SPANKY、Daoko、三浦大知、宮本浩次が参加

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/04/07

松本隆の作詞活動50周年を記念したトリビュートアルバム(タイトル未定)の発売日が7月14日に決定。これに合わせて、参加アーティスト第1弾が発表された。

No image

松本隆トリビュートアルバムの第1弾参加アーティスト。

すべての画像・動画を見る(全9件)

No image

松本の50周年プロジェクトは2019年末に始動し、トリビュートアルバムの発売は昨年12月に発表されていた。本作の参加アーティスト第1弾には池田エライザGLIM SPANKYDaoko三浦大知宮本浩次の5組が決定した。各アーティストはアルバムのプロデューサーを務める亀田誠治が指名。このうち池田エライザは薬師丸ひろ子「Woman “Wの悲劇”より」をカバーすることも明かされた。現在YouTubeでは池田のレコーディング中の様子を捉えた映像が公開されている。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加