200インチの大きさを4K解像度で投影するオールインワンのARグラスが新登場

200インチの大きさを4K解像度で投影するオールインワンのARグラスが新登場

  • ママテナ
  • 更新日:2022/01/15
No image

AR業界のリーディングカンパニーDreamworld ARが、オールインワンのARグラス「Dream Glass Lead」を、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて販売中だ。

200インチの大きさを4K解像度で投影

No image

「Dream Glass Lead」は、200インチの大きさを4K解像度で投影する、オールインワン型のワイヤレスARスマートグラス。

以前発売されたARヘッドセット「Dream Glass 4K」の後継機として、ユーザーからのフィードバックに基づき更なる改善を遂げ、パワーアップしたモデルとなっている。

信じられないほどの没入体験

No image

「Dream Glass Lead」を使用すると、ARコンテンツをいつでもどこでも楽しめ、信じられないほどの没入体験が可能。「Dream Glass Lead」でARに関するすべてのことが行えるので、スマートフォンを使用する必要はなく、スマートフォンのバッテリーを大量に消費するといった悩みからも解放される。

また、軽量かつポータブルなデザインのため、どこにでも気軽に持ち運びできるのもポイント。

No image

屋外での使用でも快適なデザイン、周辺環境の認識の良さ、自宅でのフィットネスに最適な「Peloton」などの多岐にわたるフィットネスアプリとの互換性も備えているので、プライベートシネマを再現するだけでなく、ARを応用した屋内ワークアウトやオンラインミーティングにも最適だ。

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加