『シャニマス』5thライブ“If I_wings.”2日目リポート。斑鳩ルカ役の川口莉奈さんもサプライズ出演し、新たな一歩を踏み出すアイドルたちによるメモリアルな1日に

『シャニマス』5thライブ“If I_wings.”2日目リポート。斑鳩ルカ役の川口莉奈さんもサプライズ出演し、新たな一歩を踏み出すアイドルたちによるメモリアルな1日に

  • ファミ通.com
  • 更新日:2023/03/22

2023年3月18日(土)、19日(日)の2日間、東京・国立代々木競技場 第一体育館にて、『アイドルマスターシャイニーカラーズ』(以下、『シャニマス』)のライブイベント“THE IDOLM@STER SHINY COLORS 5thLIVE If I_wings.”が開催。本稿では、公演2日目の模様をお届けする。

この記事の画像(88枚)を見る関連記事『シャニマス』5thライブ“If I_wings.”1日目リポート。5年目を迎えようとしているアイドルたちの集大成な内容ながら、どこか不穏な雰囲気を感じさせるステージに2023年3月18日(土)、19日(日)の2日間、東京・国立代々木競技場 第一体育館にて、『アイドルマスターシャイニーカラーズ』(シャニマス)のライブイベント“THE IDOLM@STER SHINY COLORS 5thLIVE If I_wings.”が開催。その1日目の模様をリポート。関連記事『シャニマス』斑鳩ルカ(声:川口莉奈さん)が283プロに加入決定。2023年4月に実装か?バンダイナムコエンターテインメントが展開中の『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(シャニマス)に登場するアイドルのひとり“斑鳩ルカ”が283プロダクションに加入することが発表された。関連記事『シャニマス』アニメ化が発表! 10月より映画館での先行上映、2024年春よりテレビ放送開始バンダイナムコエンターテインメントが展開中の『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(シャニマス)のテレビアニメが2024年春に放送されることが発表。また、2023年10月より全国の劇場(映画館)にて、先行上映が行われることも決定した。

出演者(敬称略)

イルミネーションスターズ

関根瞳(櫻木真乃役)

近藤 玲奈(風野 灯織役)

峯田茉優(八宮めぐる役)

アンティーカ

礒部花凜(月岡恋鐘役)

菅沼千紗(田中摩美々役)

八巻アンナ(白瀬咲耶役)

希水しお(三峰結華役)

結名美月(幽谷霧子役)

放課後クライマックスガールズ

河野ひより(小宮果穂役)

白石晴香(園田智代子役)

永井真里子(西城樹里役)

丸岡和佳奈(杜野凛世役)

涼本あきほ(有栖川夏葉役)

アルストロメリア

黒木ほの香(大崎甘奈役)

前川涼子(大崎甜花役)

芝崎典子(桑山千雪役)

ストレイライト

田中有紀(芹沢あさひ役)

幸村恵理(黛冬優子役)

北原沙弥香(和泉愛依役)

ノクチル

和久井優(浅倉透役)

土屋李央(樋口円香役)

田嶌紗蘭(福丸小糸役)

岡咲美保(市川雛菜役)

シーズ

紫月杏朱彩(七草にちか役)

山根綺(緋田美琴役)

シャニマス』の5年間の活動を記念した5周年ライブとして開催されている本公演。その1日目は、いつものライブとは異なり、意味深なメッセージが込められていたステージとなっていた。1日目を経て、2日目ではどのようなステージが届けられるのか。開演時間に近づくにつれ、筆者も緊張し、動悸が止まらなくなっていた。

そんな期待の高まる2日目の公演の始まりは、1日目と同じく、283プロ事務員の七草はづき(声:山村響さん)と天井努社長(声:津田健次郎さん)がライブ前日の事務所で会話している様子を映し出した映像の上映からスタート。昨日と同じく何か悩んでいる様子の天井社長だったが、2日目は途中から天井社長が新しい企画書を落とすという異なる展開に。それを見たはづきが「明日で終わりじゃない。ゴールじゃない。これからなんですね、私たちも。まぶしいな」と語るシーンも。ふたりのやり取りを見ていたプロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)からは歓声も沸き起こっていた。

No image
No image

映像の後は、切なげなメロディーから徐々にアップテンポなメロディーへと変わるオーバーチュアとともにライブのOP映像が上映された後、2日目のライブがスタート。『一閃は君が導く』(放課後クライマックスガールズ)を皮切りに、『Give me some more...』(アルストロメリア)、『Overdrive Emotion』(ストレイライト)、『Catch the Breeze』(ノクチル)、『浮動性イノセンス』(アンティーカ)、『Bouncy Girl』(シーズ)がノンストップで披露された。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

その後、会場が暗転すると、“イルミネーションスターズ”の会話が会場に流れる。3人はこれまでのアイドル活動のことを思い出しながら、いっしょにここまでこれたことについて、「ありがとう!」と感謝の思いを伝え合う。そして、支えてくれたプロデューサーにも「あなたがいてくれたから、ここまで来れた」と思いの丈を語り、「これからも、ずっといっしょに、輝きをみんなに届けよう!」と宣言した後、“イルミネーションスターズ”の始まりの楽曲『ヒカリのdestination』を歌い上げた。

No image
No image
No image
No image

最初のMCでは、ユニットごとに挨拶。ここでも1日目とは異なり、各ユニットとも今回のライブを最高のステージにするという前向きなメッセージをプロデューサーに届けていた。

No image

ライブに戻ると、“放課後クライマックスガールズ”が海で語り合う一幕が会場に流れた後、同ユニットの『ビーチブレイバー』を披露。曲中にはキャストと観客がいっしょに巨大なウェーブを作ったり、シャボンランチャーで客席にシャボン玉を振りまくなど、会場全体で同曲を楽しんだ。

No image
No image
No image

続いて、“アンティーカ”が登場し、『NEO THEORY FANTASY』を披露。激しいサウンドをバックに、ダイナミックながらどこか優雅さも感じさせるパフォーマンスで会場を魅了した。その後、“アンティーカ”から“シーズ”にバトンが渡され、『Fly and Fly』へ。縦ノリなリズムのサウンドが心地よいスタイリッシュな同曲を、紫月さんと山根さんは笑顔を見せながら、心からステージでのパフォーマンスを楽しんでいる様子だった。

No image
No image
No image
No image
No image

“シーズ”に続くのは、“ストレイライト”。レーザーが飛び交う中、『Transcending The World』を熱唱し、会場を釘付けに。その後は、“ノクチル”が『僕らだけの未来の空』で、カラッと爽やかな歌声を会場に響かせた。

No image
No image
No image
No image

ここで、“アンティーカ”と“イルミネーションスターズ”の会話が流れる。レッスン場でレッスンを行っていた“アンティーカ”だが、まだ仕上がりに納得していない様子。そこに“アンティーカ”の後にレッスン場を予約していた“イルミネーションスターズ”が到着し、自分たちのレッスンまでまだ時間があるので、レッスンを続けてもらってもいいと提案。

その模様を見学したいと語った“イルミネーションスターズ”だったが、のちに控える合同練習で成長した姿を見せたいという“アンティーカ”は当初の予定通り、レッスン場を後に。そして、“イルミネーションスターズ”が妥協をしない“アンティーカ”に触発され、レッスンに励む様子が展開された後、“イルミネーションスターズ”が『FELICE』を、“アンティーカ”が『愚者の独白』を披露した。

No image
No image
No image
No image

続けて、『VERY BERRY LOVE』(アルストロメリア)、『あの花のように』(ノクチル)が披露されたところで、“アルストロメリア”による『Love Addiction』。ステージ上に用意されたカフェのセットで、ティータイムを楽しむ様子を交えながらパフォーマンスが行われた。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

その後は、“ストレイライト”が『Another Rampage』を披露。疾走感のある同曲で、会場をさらに盛り上げる。そして、“シーズ”が『OH MY GOD』をパワフルかつエネルギッシュにパフォーマンスした後、“放課後クライマックスガールズ”による『キャットスクワッド』へ。手首を曲げる猫っぽいしぐさを取り入れたパフォーマンスで、会場をかわいく彩った。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

MC後はライブ後半戦。まずは、“ストレイライト”による会話に。冬優子と愛依が、「ストレイライトが解散したら?」というもしもの話をしつつ、この先の活動について意見を交わしていると、あさひが現れ、ふたりの手を引きながら「キラキラを捕まえに行こう!」と走り出す。さらに、場面が変わり、“シーズ”のふたりがペースを合わせながらランニングする様子が展開された後、“シーズ”の『Fashionable』へ。1日目とは異なり、男性ダンサーなしで、紫月さん、山根さんによるオリジナルバージョンで会場を魅了した。

No image
No image
No image

続けて、『イルミネイトコンサート』(イルミネーションスターズ)、『太陽キッス』(放課後クライマックスガールズ)を披露。『太陽キッス』では、メンバーたちはスカーフを、プロデューサーたちはタオルやペンライトを振り回しながら同曲を楽しんだ。そして、「私たちは光を求めてここに立っている」という口上の後、“ストレイライト”が『Tracing Defender』をパフォーマンスすると、会場はノリノリで盛り上がった。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

さらに、“アルストロメリア”の『アルストロメリア』で会場が癒された後は、“ノクチル”の4人が、昔みんなで遊んでいたころの写真が収められたアルバムを眺める一幕が流れる。そして、「みんな、変わらないね」と語られたところで、4人から『アスファルトを鳴らして』を歌唱。メンバーたちが笑顔で、ときには顔を見合わせて歌う、同ユニットらしいステージを届けていた。

No image
No image
No image
No image

その後は、“アンティーカ”が『純白トロイメライ』を力強く歌い上げたところで、“イルミネーションスターズ”が「3人いっしょにいるのがうれしいし、それが当たり前なのもうれしい」、「ずっと当たり前でいられますように」と語った後、『スマイルシンフォニア』を披露。3人揃ってのキラキラとした華やかなパフォーマンスで会場を彩った。

No image
No image
No image

ここまで披露された後、『シャニマス』始まりの楽曲『Spread the Wings!!』を283プロのアイドル全員で歌い上げたところで、ライブ本編は締めくくられた。

No image
No image
No image
No image
No image

本編終了後も鳴りやまない拍手とプロデューサーからの声援を受けて、待望のアンコールへ。まずは、これまでのアイドルたちの活躍を振り返る映像が上映された。そして、映像の最後に『シャニマス』の新たなブランドロゴが表示された後、最新情報が公開。BANDAI SPIRITSのオリジナルガールズプラモデルブランド“3DMINUTES SISTERS”とのコラボや、283プロのソロパフォーマンスライブの開催などが発表された。内容の詳細は、以下の記事をチェックしてほしい。

関連記事『シャニマス』アニメ化&斑鳩ルカの283プロ加入などが発表。7月にはソロパフォーマンスライブの開催も決定【5thライブDay2発表まとめ】2023年3月18日(土)、19日(日)、東京・国立代々木競技場 第一体育館にて開催の『アイドルマスターシャイニーカラーズ』の5thライブで発表された、アニメ化や283プロに斑鳩ルカ加入などの新情報をまとめてお届けする。

No image
No image

さらに、最新情報が公開された後、サプライズとして、斑鳩ルカ(声:川口莉奈さん)の283プロ加入が発表! 会場から一際大きな歓声が上がる中、ルカ役の川口さんと出演者たちがステージに登場し、『Dye the sky.』を披露。Aメロ部分は川口さんがひとりで歌い、Bメロ以降を全員で歌唱する形で会場に歌声が届けられた。

関連記事『シャニマス』斑鳩ルカ(声:川口莉奈さん)が283プロに加入決定。2023年4月に実装か?バンダイナムコエンターテインメントが展開中の『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(シャニマス)に登場するアイドルのひとり“斑鳩ルカ”が283プロダクションに加入することが発表された。

No image
No image
No image
No image
No image
No image

その後は、出演者たちがプロデューサーへ最後の挨拶。ルカ役の川口さんは、283プロのみんなと肩を並べられる日が来るとは思わなかったと感無量の様子。また、ルカはぶっきらぼうなところがあるものの、本当はやさしいくて、繊細で傷つきやすい子である改めて紹介しながら、ルカの行く末を温かく見守っていただけたらうれしいと涙ながらに語ると、会場からは温かい拍手で迎えられた。

No image

それぞれがプロデューサーへの感謝の思いやこれからの活動への意気込みを語った後、公演最後の曲『Multicolored Sky』を披露。新しい283プロ全員で同曲を元気いっぱいに歌い上げた。

No image
No image

その後は、「これからも、アイマスですよ、アイマス!」コールが行われ、出演者全員が手を振りながらステージの幕が閉じられた後、ルカが加わった5thライブのキービジュアルがお披露目。

No image

さらに、ビッグサプライズとして、『シャニマス』のアニメ化も発表! 会場から割れんばかりの歓声が響く中、放送は2024年春開始で、劇場先行上映が行われることが伝えられた。そして、アニメの情報が届けられたところで、公演は終了。プロデューサーからの「アイマス最高!」コールに包まれて、5thライブは締めくくられた。

関連記事『シャニマス』アニメ化が発表! 10月より映画館での先行上映、2024年春よりテレビ放送開始バンダイナムコエンターテインメントが展開中の『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(シャニマス)のテレビアニメが2024年春に放送されることが発表。また、2023年10月より全国の劇場(映画館)にて、先行上映が行われることも決定した。

No image
No image

5thライブが終了した。2日目では、アイドルたちが支えてくれたプロデューサーに感謝しつつ、前向きに挑戦するポジティブな姿がステージとともに届けられていた。今回の5thライブは構成が特殊で挑戦的だったものの、終わってみれば、アイドルの5年間の成長を体感できる、周年ライブらしい内容であったと思う。

そんな『シャニマス』としては、ルカの283プロ加入やアニメ化も決定。さらに飛躍を続けるアイドルたちの姿に、引き続き注目したい。

“THE IDOLM@STER SHINY COLORS 5thLIVE If I_wings.”2日目セットリスト(敬称略)

一閃は君が導く(放課後クライマックスガールズ:河野ひより、白石晴香、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)

Give me some more…(アルストロメリア:黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)

Overdrive Emotion(ストレイライト:田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)

Catch the Breeze(ノクチル:和久井優、土屋李央、田嶌紗蘭、岡咲美保)

浮動性イノセンス(アンティーカ:礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、希水しお、結名美月)

Bouncy Girl(シーズ:紫月杏朱彩、山根綺)

ヒカリのdestination(イルミネーションスターズ:関根瞳、近藤玲奈、峯田茉優)

ビーチブレイバー(放課後クライマックスガールズ:河野ひより、白石晴香、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)

NEO THEORY FANTASY(アンティーカ:礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、希水しお、結名美月)

Fly and Fly(シーズ:紫月杏朱彩、山根綺)

Transcending The World(ストレイライト:田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)

僕らだけの未来の空(ノクチル:和久井優、土屋李央、田嶌紗蘭、岡咲美保)

FELICE(イルミネーションスターズ:関根瞳、近藤玲奈、峯田茉優)

愚者の独白(アンティーカ:礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、希水しお、結名美月)

VERY BERRY LOVE(アルストロメリア:黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)

あの花のように(ノクチル:和久井優、土屋李央、田嶌紗蘭、岡咲美保)

Love Addiction(アルストロメリア:黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)

Another Rampage(ストレイライト:田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)

OH MY GOD(シーズ:紫月杏朱彩、山根綺)

キャットスクワッド(放課後クライマックスガールズ:河野ひより、白石晴香、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)

Fashionable(シーズ:紫月杏朱彩、山根綺)

イルミネイトコンサート(イルミネーションスターズ:関根瞳、近藤玲奈、峯田茉優)

太陽キッス(放課後クライマックスガールズ:河野ひより、白石晴香、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)

Tracing Defender(ストレイライト:田中有紀、幸村恵理、北原沙弥香)

アルストロメリア(アルストロメリア:黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)

アスファルトを鳴らして(ノクチル:和久井優、土屋李央、田嶌紗蘭、岡咲美保)

純白トロイメライ(アンティーカ:礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、希水しお、結名美月)

スマイルシンフォニア(イルミネーションスターズ:関根瞳、近藤玲奈、峯田茉優)

Spread the Wings!!(シャイニーカラーズ)

Dye the sky.(シャイニーカラーズ)

Multicolored Sky(シャイニーカラーズ)

[2023年3月20日0時50分 記事修正]
セットリストの一部に誤りがあったため、該当部分を修正いたしました。

THE IDOLM@STER(TM)& (C)Bandai Namco Entertainment Inc.

ファミ通.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加