コロナ禍のニーズに応え「修学旅行キャンセル保険」提供

コロナ禍のニーズに応え「修学旅行キャンセル保険」提供

  • リセマム
  • 更新日:2021/10/14
No image

修学旅行キャンセル保険

もっと画像を見る
損害保険ジャパン子会社のMysuranceは、「修学旅行キャンセル保険」の提供を開始した。日本国内の修学旅行に参加する生徒の保護者が任意で加入できる。

コロナ禍において、修学旅行等の学校行事が中止、延期となるケースが相次いでいる。この場合、キャンセル料については「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」の対象となることが多いものの、自治体によって対象となる範囲や金額はさまざま。

一方、学校単位の事情ではなく、生徒個人の事情での不参加によって発生するキャンセル料は同交付金の対象外のことが多く、学校現場からは任意で加入できる保険を求める声が上がっていた。

今回提供開始された「修学旅行キャンセル保険」は、現在販売されている「Travelキャンセル保険」の対象となる旅行を拡大したもの。修学旅行出発直前の生徒の病気や怪我、新型コロナウイルスの濃厚接触者に該当した場合、濃厚接触者となった場合等のやむを得ない事情で、旅行に不参加となった場合に発生するキャンセル料を補償。

キャンセル事由によって補償割合は異なり、「本人の旅行開始日を含め遡って7日以内の入院」等は100%。「旅行開始日当日または前日の交通事故」等は50%。「PCR検査結果待ちの場合」等は30%となっている。

修学旅行キャンセル保険は、Mysurance公式サイトの「修学旅行キャンセル保険」商品ページ記載の取扱代理店より導入を希望する学校単位に保護者へ販売。導入を検討する学校関係者は取扱代理店、公式サイトより問い合わせすること。

◆修学旅行キャンセル保険
保険の対象:学校の主催する学校行事の国内旅行(例…修学旅行、林間学校、部活動の合宿等)
契約者:旅行費用を負担する生徒の保護者
被保険者:旅行に参加する18歳以下の生徒
保険料支払い方法:クレジットカード払い
保険料例:
3泊4日の修学旅行にかかる費用が50,000円の場合
補償される上限額(保険金額):50,000円 支払う保険料:1,280円

高垣愛

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加