【MLB】“空飛ぶ”超絶キャッチ! カージナルス外野手の好捕に解説も絶叫「ビューティフル!」

【MLB】“空飛ぶ”超絶キャッチ! カージナルス外野手の好捕に解説も絶叫「ビューティフル!」

  • フルカウント
  • 更新日:2020/09/14
No image

カージナルスのハリソン・ベイダー【写真:AP】

横っ飛びのダイビングを見せたベイダー、グラブの土手に当たってこぼれかけるも掴み切る

■レッズ 10-5 カージナルス(日本時間14日・セントルイス)

カージナルスのハリソン・ベイダー外野手が13日(日本時間14日)、本拠地でのレッズ戦で超絶ファインプレーを見せて沸かせた。外野を真っ二つにするような大飛球を追い、横っ飛びのダイビングキャッチ。抜群の身体能力を生かした好捕に現地の実況や解説は大興奮し、ファンからは称賛の声が相次いでいる。

「9番・中堅」でスタメンのベイダー。迎えた8回、先頭打者のカステヤノスが放った打球は左中間深くに飛んだ。その直後、ベイダーは帽子を振り落としながら一目散に打球を追うと、最後は飛びつき打球をキャッチ。ボールはグラブの土手に当たって一瞬はねたが、ベイダーは倒れ込みながらも離さずにアウトにしてみせた。

この大迫力のプレーを、MLBの公式ツイッターが「ハリソン・ベイダーは飛べる」との言葉を添えて動画で公開。その動画内では、地元の放送局「FOXスポーツ・ミッドウエスト」の実況ダン・マクラフリン氏が「ハリソン・ベイダーのダイビングキャッチです! 左中間でベイダーが信じられないプレーを見せました!」と絶叫し、解説のブラッド・トンプソン氏も「ビューティフル!」と反応。さらにマクラフリン氏は「ボールがグラブからこぼれかけましたが、ベイダーの素晴らしいキャッチと努力です」と称えている。

動画を見たファンも「信じられないキャッチ」「この男はスピーディ」「ベイダーなら飛べると信じている」と絶賛。カージナルスは試合に5-10で敗れたが、心を揺さぶる超一級品のプレーだった。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加