【スターダム】KAIRIがIWGP女子王座トーナメント参戦「名前を刻めるよう戦います」

【スターダム】KAIRIがIWGP女子王座トーナメント参戦「名前を刻めるよう戦います」

  • 東スポWEB
  • 更新日:2022/09/23

女子プロレス「スターダム」で新設される「IWGP女子王座」の初代王者決定トーナメントのインターナショナル枠に元WWE戦士のカイリ・セインことKAIRI(34)がエントリーすることが発表された。

23日の後楽園ホール大会で突如モニターに登場したKAIRIは「この歴史ある偉大なトーナメント、しっかりとKAIRIという名前を刻めるよう全力で戦います」とコメントした。

10月2日の新日本プロレス英国大会で行われる1回戦アルファ・フィーメルVSアーバ・ホワイト戦の勝者と10月23日東京・アリーナ立川立飛大会の準決勝で対戦する。

なお、決勝戦の初代王者決定戦は11月20日の新日本プロレスとの合同興行(有明アリーナ)で行われ、初代王者の初防衛戦は新日本の来年1月4日東京ドーム大会で行われることも決定している。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加