ぷしゅぷしゅがエジソンのお箸に大変身!? 「エジソンのお箸mini シナぷしゅ」発売

ぷしゅぷしゅがエジソンのお箸に大変身!? 「エジソンのお箸mini シナぷしゅ」発売

  • マイナビニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

ベビー用品ブランド「エジソンママ」を展開するケイジェイシーは、テレビ放送やSNS、YouTubeで話題のテレビ番組「シナぷしゅ」のキャラクター「ぷしゅぷしゅ」がお箸に変身した「エジソンのお箸mini シナぷしゅ」を2023年1月中旬に発売した。

離乳食期のベビー&ママ向けオンライン参加型マルシェ開催--参加無料

なぜか赤ちゃんが釘付けになる、最近よく見かける「ぷしゅぷしゅ」はテレビ東京系列で放送中の乳幼児向け番組「シナぷしゅ」のキャラクター。離乳食や食事をする上で好きなキャラクターと一緒にごはんを食べられたら嬉しさも倍になるのではないだろうか。そこで親の真似をしてお箸に興味を持つ1歳半頃からの子どもに向けて、子どもはもちろんママやパパも食事の時間が楽しくなるように、「エジソンのお箸mini シナぷしゅ」は誕生した。“はじめてのお箸は好きなキャラクターと” “食事の時間がもっと楽しくなるように”との想いを込めて、リアルタイムに育児中のママが「ぷしゅぷしゅ」の形や顔の表情までこだわって開発した。

中でも一番のこだわりは「ぷしゅぷしゅ」の顔がそのまま箸になったところ。この姿はまさに「ぷしゅぷしゅ」が箸に変身しているみたい! 左右で異なる「ぷしゅぷしゅ」の表情は、「シナぷしゅ」好きにはたまりません。パッケージは男女分け隔てなく手に取れるカラーを採用し、「シナぷしゅ」の世界観を表現した。

「エジソンのお箸」は、箸の持ち方をサポートするリングに指を入れるだけで、箸をすぐに使えるようになる。「エジソンのお箸」シリーズの1つの「エジソンのお箸mini」は1.5歳頃~使用できる軽くて小さい箸。手の小さな子どもでも使いやすいので、これから箸の練習を始める子どもにぴったりのサイズとなっている。箸先は滑り止め加工をしていることで、食べ物をつかみやすい。連結部分は箸一本一本を固定しているため、交差箸を防ぐことができる。また、食事が終わった後には分離することができるので、簡単に洗浄でき、洗い残しの心配もない。

テレビ東京系列にてレギュラー放送をしている民放初の乳幼児向け番組「シナぷしゅ」。番組名の由来となっている「シナプス」とは、脳の神経細胞と神経細胞の間にあるつなぎ目のこと。脳の神経細胞は、成長にしたがって「増える」のではなく、シナプスによって「つながる」ことで発達すると言われている。適切な刺激でシナプスをどんどん増やし、脳の発達につながる、そして赤ちゃんの世界が「ぷしゅっ」と広がり、ママ・パパの肩の力が「ぷしゅ~」と抜ける、それが「シナぷしゅ」。

「エジソンのお箸mini シナぷしゅ」の対象月齢は1.5歳頃~で、価格は1,210円。

安藤深月

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加