「プレーで静岡を照らす」 藤枝順心が知事に優勝報告 高校女子サッカーで史上最多6回全国制覇

「プレーで静岡を照らす」 藤枝順心が知事に優勝報告 高校女子サッカーで史上最多6回全国制覇

  • テレビ静岡NEWS
  • 更新日:2023/01/25
No image

テレビ静岡

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

全日本高校女子サッカー選手権を制した静岡県の藤枝順心イレブンが25日 県庁を訪れ、優勝の報告とさらなる飛躍を誓いました。

県庁を訪れたのは、藤枝順心の選手や監督など20人です。

選手たちは、全日本高校女子サッカー選手権で史上最多となる6度目の優勝を成し遂げ、25日は川勝平太知事から顕彰状や記念品のイチゴが贈られました。

藤枝順心高校 サッカー部・三宅 怜 主将 「近頃 県内をはじめ、全国各地で暗いニュースが流れています。自分たちのサッカー・プレー・結果で静岡を照らし続け、今後も感動や希望を与えられるように精進していきます」

川勝知事は「それぞれの役割を果たして掴んだこの栄冠は、みなさんの勲章です」と選手たちの活躍を称えていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加