PayPay経由で「ゆうちょ口座」から不正引き出し 8か月間で141万円の被害

PayPay経由で「ゆうちょ口座」から不正引き出し 8か月間で141万円の被害

  • Engadget
  • 更新日:2020/09/16
No image

日本郵政傘下の「ゆうちょ銀行」口座の預貯金が、決済サービス「PayPay」を通じて不正に引き出されていました。

PayPayの発表によると、被害件数は2020年1月以降の8か月間で17件、被害総額はおよそ141万円にのぼっています。

PayPayは、いずれの被害も全額補償制度にもとづき、補償申請があった被害者に対して、すでに補償に向けた対応を実施しています。

なお、PayPayでは9月に本人確認(eKYC)をゆうちょ銀行で全導入。以降は不正利用は発生していないとしています。

また、アカウント作成時にはSMS認証を、PayPay残高へのチャージ手段として設定する銀行口座の登録時には、銀行による本人確認に加え、PayPayでも本人確認を実施し、9月より対象を拡大しています。

本人確認は、書類や本人の顔写真など必要情報をPayPayアプリ上で登録する「かんたん確認(eKYC)」を利用し、必要な項目を登録後、最短当日から3日程度で本人確認が完了します。

関連記事:

ゆうちょ銀行、PayPayやLINE Payなど8事業者との口座連携を停止

不正出金『ドコモ口座だけではなかった』 6つ決済サービスで被害──高市総務相

ドコモ口座「本人確認が甘かった」 ──ドコモ謝罪 被害者に全額補償

source:PayPay , ゆうちょ銀行

src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=searchbox-engadget-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B07YP48P18&linkId=76d7c1fd65ac62a509f21f5f6d4e87e3" style="width:120px;height:240px;">src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=searchbox-engadget-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B07PNLGD9B&linkId=4a456b591723891ee9e850c91da0c797" style="width:120px;height:240px;">src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=searchbox-engadget-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B07YP47SW4&linkId=4648425a4967566d3017bdd0c36c8308" style="width:120px;height:240px;">src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=searchbox-engadget-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B07YP52J41&linkId=737321aff685106ef2cf70405456436c" style="width:120px;height:240px;">

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加