【NPBアワード】ロッテ平沢大河がイースタン2冠 首位打者&最高出塁率を初受賞

【NPBアワード】ロッテ平沢大河がイースタン2冠 首位打者&最高出塁率を初受賞

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/11/25
No image

ロッテ平沢大河(2022年4月3日撮影)

<NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD>◇25日

ロッテ平沢大河内野手(24)がイースタン・リーグ打者部門で2冠に輝いた。

打率2割7分8厘で首位打者賞、出塁率3割9分7厘で最高出塁率者賞。ともに初受賞となった。

1軍では開幕スタメンに名を連ね、自身3年ぶりの1軍出場を果たしたが、13試合にとどまった。表彰式で「2軍では充実したシーズンを送れたんですけど、1軍では悔しいシーズンになったので、今年以上の成績を残して来年頑張りたいなと思います。まずはバッティングでアピールしたい。2軍での今年以上の成績を残して、また来年この場に立てるように頑張りたいなと思います」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加