千葉雄大と永山絢斗が涙目に 『ダブル』クランクアップ写真&新場面写真公開

千葉雄大と永山絢斗が涙目に 『ダブル』クランクアップ写真&新場面写真公開

  • Real Sound
  • 更新日:2022/06/23
No image

千葉雄大と永山絢斗『WOWOWオリジナルドラマ ダブル』

千葉雄大と永山絢斗がW主演を務める『WOWOWオリジナルドラマ ダブル』の後半場面写真とクランクアップ写真が公開された。

原作は、第49回小学館IKKI新人賞「イキマン」受賞でデビュー後、『わたしの宇宙』や『潜熱』などの作品を生み出してきた漫画家・野田彩子が手がけ、2020年に第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞を受賞した、現在『ふらっとヒーローズ』で連載中の漫画作品。

主人公は、天性の才能を持った俳優と、彼の才能をいち早く見出し世に送り出そうと支える“代役”俳優の2人。天性の魅力と秘めた才能を次第に開花させていく宝田多家良役を千葉、自身も「世界一の俳優になりたい」という夢を抱きながら、多家良の才能に惚れ込み、演劇のいろはを教え生活も支えるもう一人の主人公・鴨島友仁役を永山が演じる。そのほか、桜庭ななみ、堀井新太、工藤遥、神野三鈴、津田寛治がメインキャストとして名を連ねる。 2人の俳優を軸に、夢を抱き、時に挫折し、登場人物たちがそれぞれの思惑を巡らせながら織りなす濃密な人間ドラマとなっている。

公開された後半の場面写真では、苦悩する多家良の姿や、2人が暮らすアパートではない一室で神妙な面持ちの2人の姿が。役者の仕事が順調になるにつれ、友仁との関係にも徐々に変化が訪れる。やがて仕事に対して冷めていく多家良は、二人三脚で歩んできた友仁の存在も遠ざけるようになり……。

またクランクアップ写真では、同い年で誕生日も2日違いの千葉と永山は、本作の共演がきっかけで親交を深め、プライベートでも合同の誕生日会をする仲になったという。

【写真】『WOWOWオリジナルドラマ ダブル』場面写真

(リアルサウンド編集部)

文=リアルサウンド映画部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加