伊藤健太郎 素行不良報道に「寝る時間がなくて疲れてた。それが結果的に...」 TVで告白

伊藤健太郎 素行不良報道に「寝る時間がなくて疲れてた。それが結果的に...」 TVで告白

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/02
No image

伊藤健太郎

昨年10月28日に都内で乗用車を運転中、バイクに衝突し、乗っていた2人を負傷させて立ち去ったとし、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕(同30日に釈放)され、今年3月に不起訴処分となった俳優・伊藤健太郎(23)が1日、TBS「新・情報7daysニュースキャスター」の取材に答えた。

前日4月30日に同番組の取材に応じた内容が放送された。テレビでこの問題を語るのは初めて。

伊藤は濃いめのベージュのスーツに白いシャツ姿。「(あの時に)戻れるとしたら、直ぐその場で止めて駆け寄って、自分で救急車だったり警察だったりを呼ぶっていうことを…なんであの時できなかったんだろうというのは、ずっと思いますし」と後悔を口にした。

被害者2人とは示談が成立。現在は各方面への「謝罪行脚中」と明かした。

事件後には、素行の悪さや現場での態度についても一部で厳しい報道があった。

これについて聞かれると「自分としてはそんなつもり全くなかったんですけど」と口にし、「事故が起きる前までの自分の仕事というのが、とにかく……寝る時間がほとんどなかったんですよね。そういう…だから疲れてたのが正直あったんです。それが結果的に態度が悪くなってしまった、というのに繋がっちゃったのかな、と。そういう風に見られてしまうような態度になってしまってたのかな…」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加