DJ社長、1ヶ月でレペゼンYouTube登録者数10万人増加 日本トップレベルの驚異の伸び、世界進出に成功の兆し

DJ社長、1ヶ月でレペゼンYouTube登録者数10万人増加 日本トップレベルの驚異の伸び、世界進出に成功の兆し

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/05/14

【モデルプレス=2022/05/14】Repezen FoxxのYouTubeが、4月の1ヶ月間で登録者数を約10万人伸ばした。3月に海外進出を断念する宣言をしてから一変、世界進出成功の兆しを見せている。

No image

(写真 : DJ社長(C)モデルプレス)

【写真】DJ社長、“総額250万”整形手術報告

◆レペゼン、4月にYouTube登録者数10万人増加

今年からインドネシアへ活動拠点を移しているDJ社長。字幕を入れ、インドネシアをターゲットとした動画投稿に切り替え活動していたが、再生数が振るわず、3月には「心が折れました、海外進出は諦めます」と世界進出を断念していた。

しかし4月にはYouTube登録者数が約10万人増加。人気YouTuberたちのなかでもトップレベルの月間増加率となっている。

特にインドネシアでも人気のある元セクシー女優の小澤マリア(MIYABI)とのコラボ動画が大きなバズを生み出し、100万再生超えを連発。さらにTikTokも好調で、フォロワー130万人を突破するなど、勢いに乗っている。

◆世界進出に成功の兆し 登録者数1000万人目指す

当初は海外での成功に懐疑的な声や、“世界一のYouTuberになる宣言”に対して批判的な声も浴びていたレペゼン。それらを跳ね返すような結果を残し、DJ社長は5月の生配信で「『お前らが世界に通用するわけない、調子に乗るなよ』って言われてた。その1ヶ月後に10万人増えるってすごくね?次は50万、100万と伸ばす!目指せ登録者1000万人」とさらなる飛躍を誓っていた。

なおDJ社長は、いま話題のインフルエンサーをランキング形式で発表するランキングニュース番組『モデルプレスカウントダウン』にもレギュラー出演。ひろゆきと共に、YouTube、TikTok界について解説するほか、「今週のレペゼン」コーナーでは世界進出するRepezen Foxxの挑戦について、ひろゆきと作戦会議トークを繰り広げている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加