【新型コロナ】浜松市 今年の感染者の4割が20代...8割が30代以下 3分の1が外国籍で「多言語で注意喚起」

【新型コロナ】浜松市 今年の感染者の4割が20代...8割が30代以下 3分の1が外国籍で「多言語で注意喚起」

  • LOOK 静岡朝日テレビ
  • 更新日:2022/01/15

浜松市は1月1日から14日までの新規感染者690人の年代別の内訳を発表しました。それによりますと、9歳以下が46人、10代151人、20代264人、30代81人、40代78人、50代43人、60代15人、70歳以上12人です。最も多い20代は全体の4割、30代以下が8割を占め、若い世代の感染が目立っています。

また、外国籍が230人と3分の1を占めていて、市は「情報弱者になりがちな外国籍の市民の対策として、多言語化した注意喚起の動画をホームページやSNSで発信する」としています。

[ 関連記事を読む - ニュース ]

No image

浜松市の会見 15日

LOOK編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加