【京都グルメ】お肉にお寿司...懐石みたいな「ホテルグランヴィア京都」の和風アフタヌーンティー!

【京都グルメ】お肉にお寿司...懐石みたいな「ホテルグランヴィア京都」の和風アフタヌーンティー!

  • withonline
  • 更新日:2021/10/14

こんにちは。withLabエディター/STAR100の島崎レイコです。

先日、京都駅直結の「ホテルグランヴィア京都」へ、10月の一大イベント・ハロウィンを盛り上げる“純和風”アフタヌーンティーをいただきに行ってきました。

5000円で本格和食からたくさんのスイーツ、そして「ロンネフェルト」の紅茶フリーフローまで味わい尽くせる、驚異のホテルアフタヌーンティーをご紹介します。

ホテルグランヴィア京都 「和風アフタヌーンティー『和香』」

No image

和風アフタヌーンティー『和香』 5000円 (税金・サービス料込)

アフタヌーンティーのイメージがガラリと変わるような、本気の”和食”がずらりとそろった豪華な顔ぶれ!

No image

京都らしいお漬物を使ったお寿司や、ジューシーなお肉まで、ランチとしてもたっぷり楽しめるボリューム感も魅力のひとつです。お献立は毎月少しずつ変わっていき、10月いっぱいはデザートがハロウィン仕様のものになっています。

No image

フードの豪華さだけじゃない! ドリンクも、「ロンネフェルト」10種類+2種類の日本茶がおかわり自由という充実度。これで税金サービス料込み5000円だなんて……信じられないお得感です。
ちなみにお席は2時間制、開始時間は13時〜14時から選べます。2日前20時までに予約が必要なメニューです。

ハロウィン仕様のウェルカムドリンク

No image

まずはハロウィンカラーのウェルカムドリンクで乾杯。中には甘酸っぱい生のベリーがたっぷり。すっきりした甘さでヘルシーな味わいです。

フード1品目は本気の和食がお出迎え!

No image

続いて料理長からの一品「京みず菜の湯葉巻きと魚一塩〜あられ野菜の土佐酢ジュレを添えて〜」。この日のお魚は鯛。肉厚な鯛とシャキシャキの京水菜、そこにお出汁の旨味とお酢の酸味がまろやかに溶けあって、サラダ感覚でぺろりといけます。

あれ? 今日は懐石料理を食べにきたんだっけ……?と、思わずアフタヌーンティーであることを忘れてしまいそうなほど、豪華&本気の和食メニューから始まるお献立。

豪華絢爛! 和洋折衷のスイーツ&フードがずらり

No image

メインのスイーツ&お料理が、金銀市松模様のきらきらプレートに盛られて登場です。
パッとみた感じ、7割が和食&和スイーツ、3割が洋スイーツ、という印象。

通常のアフタヌーンティーには登場しないであろう、和食メニューがたっぷりなので、一つひとつじっくり味わっていきます。

No image

まず、奥に並ぶのは「和ピンチョス三種」。

左から、
・赤蒟蒻有馬煮
・小芋オランダ煮
・秋鱧南蛮漬け

赤蒟蒻には大きなブランデー煮の焼き栗が乗っていたり、京都といえば!な食材・鱧が味わえたりと、このピンチョス3種類がすでに個性派ぞろい。

続いて、手前に並ぶのが5種類の口取り。

・細巻玉子
・海老
・鳴門柿
・魚柚庵焼
・湯葉西京漬け

クリームを干し柿で巻いた「鳴門柿」は、意外にも紅茶との相性が抜群で、日本茶ではなくぜひ「ロンネフェルト」の紅茶を合わせて味わってみてください。

No image

お料理はこれだけにあらず。

かぼちゃ、赤だいこん、はくさいの3種類のお漬物を使った、「京つけもの手毬すし三種」。
そしてその奥に、柔らかく煮込まれたジューシーなお肉とご飯を合わせた「逆さどんぶり」。

写真では小さく感じられますが、実際に食べてみると、このゾーンだけでもしっかりとお食事した感が満喫できる充実っぷりです。

気になるデザートの内容は……?

No image

手前のお料理を楽しんだら、いよいよ奥のデザートゾーンへ!

まずは、ハロウィン感たっぷりな目玉が乗った「あんみつ」から。抹茶蜜と黒蜜、お好みのものをかけていただきます。和スイーツはほかに、滑らかなこしあんを包んだ「大福」と、「抹茶わらび餅」も含めて全3品のラインナップ。

No image

ここからは王道のアフタヌーンティーらしい洋のスイーツ。
ゴロンと栗が入った「モンブラン」に、ハロウィンデコレーションの「シュークリーム」。

No image

続いて焼き菓子。最近トレンドの「抹茶カヌレ」に、「和三盆クッキー」、そしてオリジナリティたっぷりの「マカロン醤油山椒」。

山椒と醤油のマカロンなんて……と思っていましたが、ほんのり香ばしい塩っけと山椒の香りがクセになる、新感覚の美味しさにハマりました。この甘くて香ばしい感じ、まるでカラメルのようです。

No image

ラストは留皿「かぼちゃプリン」。
かぼちゃの風味がたっぷり感じられる、優しくクリーミーなベジスイーツ。アフタヌーンティー最後の一品として、さっぱりと仕上げられているところも嬉しい一皿です。

実は京都タワーが見えます

No image

実はこちらのお店、京都駅直結ということで眺望も◎。
窓際の席からは京都駅中央口の様子が眺められます。京都タワーもこんなに近くに見えますよ。

No image

四季の味わいを和食で楽しむ「ホテルグランヴィア京都」の「和風アフタヌーンティー 『和香』」。
通年で提供されているメニューですが、今回ご紹介したハロウィン仕様でいただけるのは10月末まで。
和食好きな方、アフタヌーンティーでもしっかりご飯を楽しみたい!という方に自信を持ってお勧めできるメニューです。

ホテルグランヴィア京都 「和食 浮橋」

和食 浮橋

「和風アフタヌーンティー 和香」詳細はこちら

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

withonline

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加