NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
「大暑」の明日は暦通りの暑さ 大阪は4日連続の猛暑日予想

「大暑」の明日は暦通りの暑さ 大阪は4日連続の猛暑日予想

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/07/21

2021/07/21 17:00 ウェザーニュース

明日22日(木)・海の日は二十四節気の「大暑」。暦の上で一年では一番暑い期間にあたります。西日本から関東を中心に気温が上がり、暦通りの厳しい暑さになる見込みです。

西日本から関東で大暑らしい暑さ

明日は高気圧がやや勢力を弱めるものの、引き続き日本列島を広く覆います。西日本から関東にかけての各地や、北日本の日本海側は晴れて強い日差しが照りつける見込みです。

特に夜間帯も気温が下がりにくく熱帯夜となる西日本や東日本の都市部では、午前中の早い時間から30℃を超える所が多くなります。午後にかけても気温は上昇を続け、各地で30℃を大きく超える予想です。

大阪市は35℃まで上がって4日連続の猛暑日となる予想。広島市や福岡市は34℃、東京都心や名古屋市は33℃まで上がる予想となっています。連日の暑さで体が少しずつ慣れてくる頃ではありますが、熱中症に対してはまだ油断が出来ません。

特に屋外での活動は危険なレベルの暑さになりますので、こまめな水分補給や塩分補給、定期的な涼しい場所での休憩が必須です。室内で過ごす場合もエアコンなどで室温を適切に保ってください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加