松本潤、サプライズに感激「これで(お酒を)飲みます」

松本潤、サプライズに感激「これで(お酒を)飲みます」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/01/15
No image

嵐の松本潤(38)が15日、都内で行われた主演映画「99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE」(木村ひさし監督)の大ヒット御礼舞台挨拶に登壇した。

人気民放ドラマの映画化で、個性豊かな刑事専門弁護士たちが時にぶつかり合いながらも徹底した検証とチームワークで99.9%逆転不可能とされる刑事事件に挑んでいく新感覚のリーガル・エンターテインメント。

昨年12月30日に公開され、早くも興行収入20億円を突破。松本は周囲の反響に、「友人とかも劇場に足を運んでくれて、『たくさんの人が来ていた』と話しをしていてうれしく思う」と笑顔。同作を「スタッフ一同が夢を乗せる映画」と表現し、「エンタメが多くの人に届けられることを願って、少しでもお客さんに楽しんでもらえたらという気持ちを現場で感じた」と力を込めた。

この日はジャニーズ事務所の後輩で「なにわ男子」の道枝駿佑(19)も出席。劇中では涙を誘う場面もあり、「微力ながら、皆さんの心にグッと来るものが伝わっていたらいいな」と語った。松本は、「良い意味でひょうひょうとしている彼の個性がすごく合っていて、リラックスしながら芝居をしていた」と賛辞を送った。

イベント最後にはサプライズで、松本に向け女優・榮倉奈々(33)、木村文乃(34)ら共演者からのビデオメッセージも流れた。目を丸くした松本は、「後でVTRください。帰ったらこれで(お酒を)飲みます」とうれしそうだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加