知床の観光船事故 早ければ19日に「飽和潜水」を実施

知床の観光船事故 早ければ19日に「飽和潜水」を実施

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/05/14
No image

北海道知床半島沖の観光船沈没事故で「飽和潜水」が早ければ19日にも行われることがわかった。

【映像】「引き揚げはとても難しい」現役飽和潜水士が語る

先月23日、観光船「KAZU I(カズワン)」が沈没し、行方不明になっている12人の捜索は海上保安庁などによって船5隻のほか航空機も出して行われているが、強風で難航している。

一方、約120mの海底に潜ることができる4人の「飽和潜水士」を乗せた船は順調にいけば17日に網走港に到着する予定だ。関係者によると、早ければ19日にも潜水士による捜索や船の引き揚げに向けた調査が始まる見通しとなっている。(ANNニュース)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加