エディ・ヴァン・ヘイレンの愛息、今日デビューアルバムを世界同時リリース!

エディ・ヴァン・ヘイレンの愛息、今日デビューアルバムを世界同時リリース!

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/11
No image

昨年10月に亡くなった米ハードロックバンド「ヴァン・ヘイレン」のギタリスト、エディ・ヴァン・ヘイレンさんの息子ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン(30)のソロバンド “Mammoth WVH(マンモス ダブリューブイエイチ)”が11日、デビューアルバム「Mammoth WVH」を世界同時リリースした。

亡き父に捧げたソロデビューシングル「Distance」をボーナス・トラックとして収録。日本盤CDは計15曲、デジタル配信は計14曲のアルバムとなっている。

ウルフギャングがすべての楽器とボーカルを担当。プロデュースはインキュバスやスラッシュの作品を手がけた マイケル“エルビス”バスケットが担当した。

ギターリフが特徴的なロックサウンドのアルバムになっており、ウルフギャングは「ROCKだ。ポップ風な展開も、メタルっぽいとこもあるかもしれないけど、ROCKが核だ。僕はROCKアルバムと考えている」と語っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加